赤ちゃん向けのクラシック音楽CD10選~乳児期からの育脳&情操教育に最適!~

赤ちゃんとのバタバタな毎日だと、ゆっくりと音楽が聴けないかもしれませんね。でも実はCDをかけて音楽を聞き流しているだけでも、赤ちゃんやママに良い効果があると知っていましたか?音楽は音楽でもクラシック音楽はその効果をさらに高めてくれ、脳の発達にもいいといわれています。そんなクラシック音楽、何を聞いたら分からないという方もいますよね。そこで赤ちゃんにもおすすすめクラシック音楽のCDを10枚ご紹介します。まずはこれらのCDから、クラシック音楽生活を始めませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2019/05/30 公開 | 23 view

赤ちゃん向けのクラシック音楽CD10選~乳児期からの育脳&情操教育に最適!~

赤ちゃんにクラシック音楽がおすすめな理由

Nursery Crib Chair - Free photo on Pixabay (152897)

「赤ちゃんにクラシック音楽を聞かせるといい」と言われるのはいったいなぜなのでしょうか。最近ではお腹の中にいるときから、胎教としてクラシック音楽を聞かせるママもいます。

実はクラシック音楽を聞かせることは赤ちゃんに様々なメリットがあるといわれているからです。

・音楽教育に効果的
小さいころから音楽を聞くことは、その後の音楽教育に良い影響を与えるといわれています。音感やリズム感などを身につけるのは早期であればあるほど効果的だという説もあります。

ポップス音楽を聞くのもいいですが、クラシック音楽の方がリズムや和声の進行や音の響きを、より深く学ぶことができるといわれています。

・感受性が豊かになる
音楽を聞くことで、大人も心が温かくなったり、元気になったり、時には寂しくなったりしますよね。それは赤ちゃんも同じで、音楽を聞くことで色んな感情が学べます。情操教育にいいと言われていますよ。

・脳の発達にも
五感の一つである聴覚をしっかりと使うことで、脳へ刺激を与えることもできます。脳の発達にも効果があるといわれ、育脳、聞けば頭がよくなる、などとも言われ始めています。

このほかにも赤ちゃんにとってのメリットだけでなく、ママの心もリラックスできる、楽しく育児に取り組めるなどのメリットもあります。
詳しくは以下の記事を参考にしてみてください!

赤ちゃん向けのクラシック音楽CD1.こどもクラシック大全集

≪収録されている主な曲≫

Disc1 「春」 -第1楽章 (協奏曲集「四季」より)/アヴェ・マリア (抜粋)/「天国と地獄」 /序曲 (抜粋) など
Disc2 エリーゼのために/交響曲 第5番 「運命」 -第1楽章 (抜粋)/パッヘルベルのカノン など

≪おすすめポイント≫

誰もが1度は聞いたことがあるクラシック音楽を収録。耳なじみがあるので、クラシック初心者にも聞きやすく、ママも聞いて楽しめるのがおすすめポイントです。

赤ちゃん向けのクラシック音楽CD2.クラシックのおもちゃ箱

≪収録されている主な曲≫

Disc1 「おもちゃの交響曲」から 第1楽章/人形の夢とめざめ/「道化師」から ギャロップ など

≪おすすめポイント≫

CDのタイトル通り、おもちゃ箱から飛び出してきたような、かわいらしいクラシック曲が収録されています。絵本やおとぎ話のファンタジーが想像できる曲集です。

赤ちゃん向けのクラシック音楽CD3.0歳からの育脳クラシック

≪収録されている主な曲≫

Disc1 ピアノ五重奏曲「ます」 ~ 第4楽章 (シューベルト)/ブランデンブルク協奏曲 第5番 ~ 第3楽章 (J.S.バッハ) など
Disc2 ピアノ協奏曲 第21番 ~ 第2楽章 (モーツァルト)/ピアノ・ソナタ第8番 「悲愴」~ 第2楽章 (ベートーヴェン)

≪おすすめポイント≫

このCDアルバムは2枚組で、Disc1は”右脳を活性化させ集中力を高めるクラシック”、Disc2は”豊かな感性と優しい心を育てるクラシック”で構成されています。赤ちゃんの脳に刺激を与え、豊かな感情を育むことを目的に作られた曲集です。

赤ちゃん向けのクラシック音楽CD4.赤ちゃんのクラシック 育児のモーツァルト

40 件