幼稚園の役員ってどんな仕事?メリットは?免除はトラブルの元ってホント?リアルなママ事情

幼稚園や保育園に子供が入園すると、避けて通れないのが「役員」というお仕事。なんだか大変そう・ママ友トラブルが怖そう…なんてイメージも多いのですが、実際はどうなのでしょうか? 「出来ることならやらないで過ごしたい」なんてママさん、現実はそんなに甘くないかも? 今回は、幼稚園や保育園の役員について徹底解説。 初めてのママでも安心♡ 役員のお仕事内容から役員会の頻度、役員決めの時期などについてまとめました。 意外と「幼稚園の役員をやってみたら楽しかった」「人脈が広がった」なんてメリットも!最後には、実際に私の周りで起きた役員をめぐってのトラブルもご紹介しています。是非参考にしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2019/02/08 公開 | 109 view

幼稚園の役員ってどんな仕事?メリットは?免除はトラブルの元ってホント?リアルなママ事情

幼稚園の役員ってなんだか大変そう…

 (140175)

幼稚園や保育園に子供が入園すると、避けて通れないのが「役員」という保護者のお仕事。
役員とは、子供たちが楽しく快適に園で過ごせるよう、各行事の準備から当日のお手伝いまでを担う大切なお仕事です。

小学校でいう「PTA役員」のような存在で、その幼稚園・保育園によって業務内容などに若干違いがあります。現在は、働くママの割合も多いので、「働いているから」という理由だけでは免除にならないこともあるので注意して下さいね。
また、ママ同士で集まる機会も増えるため、トラブルに巻き込まれてしまう…なんてことも。

初めての子供の時は、右も左も分からないので、役員自体のお仕事も大変そうに見えますが、ママ友同士のお付き合いという点においても不安に感じる人は多いようです。

幼稚園の役員決めはいつ?

Cherry Tree Flowering · Free photo on Pixabay (140176)

幼稚園の役員決めの時期は、園によって様々ですが、主に3パータンあるようです。

①入園前(園から直接依頼があるパターン)
②入園式の後
③入園後の初めての保護者会にて


園から事前に打診があり、入園前に決まってしまう場合というのは、多くの場合、兄弟に卒園児や在園児がいるママだそうです。
また、入園式直後に役員決めをする園もあります。遠くの幼稚園に通わせているママにとっては、何度も園に足を運ばなくても良いので気持ち的にも楽かもしれません。

あとは入園後の保護者会にて決めるというパターンもあります。おそらくこれが最も多いケースでしょう。私の娘の園でも、まさに最初の保護者会が役員決めでした。
お互いの顔色をうかがいながら…という雰囲気が辛かったです。

◆役員決めの方法は?

ほとんどの場合は、立候補を募ります。しかし、当然のことながら、立候補者がいないことも考えられますよね。その場合は、話し合いで決めることもありますが、それでも決まらなければ「あみだくじ」や「じゃんけん」という最終手段もあるようです。

年少さんや年中さんでの役員決めは意外とスムーズに行われますが、年長さんになると、暗黙の了解で「役員経験者は免除」という雰囲気になり、『やっていない人がやるべき!』となりますので、かなり雰囲気が悪くなってしまうのだとか…。

役員のようなお仕事に向き、不向きもありますので、くじ引きなどで決まるとちょっと怖いですよね。

◆1クラスあたり役員の人数は?

幼稚園によって違いますが、だいたい1クラスあたり3~4人くらいプラス補助(1人)といったケースが多いようです。また、役員の他にも、運動会委員、バザー委員など大きなイベントごとに係が存在する場合もあります。

基本的にどの園も、子供が在籍している期間中、1回は何かしらの役割にならないといけないという雰囲気です。園がそのように規定を設けている場合もあれば、ママ同士での「暗黙のルール」であったりもします。

そのあたりは、先輩ママたちに確認しながら上手に対応していきましょう。

幼稚園の役員の仕事内容は?

Office Business Colleagues · Free photo on Pixabay (140133)

幼稚園の役員と言うと、なんだか責任重大な気がしますが、基本的には園の先生方と連携を取り合いながら行いますので安心してください。
主な仕事は以下の通りです。

【一般的な業務内容】

・クラスの保護者への連絡係
・バザーや運動会などの準備や当日のお手伝い
・クラスで実施するランチ会などの主催
・年長時は卒園に向けての準備など

大まかに言うと上記のような内容ですが、園によって方針も異なりますので、先輩ママに聞いてみるのがおすすめです。

行事の多い幼稚園だと役員さんの出番も多くなりますので、当然、負担も多くなります。
働くママさんや生まれたばかりの赤ちゃんがいるご家庭は、なにかと大変ですね。
55 件