習い事を始めさせたいママ必見!年齢・男女別の人気習い事Best5

小さいお子さんの習い事、みんなは何歳から始めているの?どんな習いごとが人気?などと気になりますよね。 後から、習い事させておけばよかった~なんて後悔をしないよう、しっかり要チェック!ここでは習い事のメリットやデメリットを知り、ママとお子さんのライフスタイルや個性に合った習い事が見つかりやすくなる、人気ランキングを紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2016/09/29 公開 | 950 view

習い事を始めさせたいママ必見!年齢・男女別の人気習い事Best5

習い事って何歳から始めるもの??

子供にどもりの症状が現れたら | (652)

“実際に子供を習い事に通わせた経験のある母親に、いつから始めさせたかを調査したデータを分析すると、最も多かったのが、3歳からのスタートでした。その割合は、おおよそ20パーセントです。次いで多かったのが、4歳からのスタートだったことから、だいたい幼稚園の年少組での入園をきっかけに、習い事を始める子供が多いということがわかります。

幼稚園の入園前にあたる、0歳から2歳までの間に、何らかの習い事を始めている子供も、30%以上いますので、実に7割以上の子供たちが、4歳までの間に、習い事をスタートしているという結果が出てきました。

とはいえ、子供の個性は千差万別です。また、習い事の種類によっても、いつから始めればよいかは違ってきます。我が子にとって、最も良い習い事の始め時は、何歳からなのでしょうか。年齢別に、習い事を始める際の注意点や、メリット、デメリットを見ていきましょう。

やらなきゃ損!習い事をする3つのメリット

Beneficios del arte de la danza en las niñas - IMujer (655)

【自信がつく】

もともと運動神経が良かったり、頭のいい子供もいますがだいたいが平均的であれば、『授業以外の時間にどれくらい経験したか』によって、能力に差が生まれてくるでしょう。

習い事もそのひとつ。習い事をすることでその分野が得意になり、自分に自信が持てるようになります。
【未来の可能性が広がる】

今の時代は人生における幸福論や価値観は大きくさま変わりしてきています。これからの時代、今よりももっと「好きなことを仕事にしたい!」という傾向になっていき、それが本当の幸せにつながっていくでしょう。習い事を通して出来ること・好きなことが増えれば、それだけ未来の可能性も広がります。

たとえ、「好きが仕事」につながらなくても、大人になっても楽しめるような趣味につながれば、とても幸せなことだと思います。
【友達が増える】

習い事の教室に通っている子ども同士が仲良くなったり、親も同じ教室に通わせているという共通点から知り合いができたり、コミュニティが広がるというメリットもあります。共通の話題があると、自然と話も盛り上がりますよね。

ここだけは気をつけて!習い事をするときに気をつけたい3つのポイント

Sirli Lump | Days Worth Living! | Leht 23 (660)

【判断力、行動力の低下】

小さな子供にとっては、遊ぶことが仕事です。遊びを通して、自由な活動をすることにより、自ら考え行動する力を培っていきます。友達と力を合わせたり、時には喧嘩をしたりして、人との繋がりを学んでいきます。

しかし、この時間が減ってしまい、決められた時間に沿って行動していると、自発的に何かを考えたり、行動することが苦手になってしまう可能性があります。
【睡眠不足】

近年、習い事やゲーム、インターネットなどによって、子供の睡眠時間が年々減ってきていると言われています。

睡眠時間の不足は、記憶の減退により学力が低下したり、精神にゆがみが生じたりします。成績を上げるためであったり情操教育の一環であるはずの習い事が、実は全く逆の影響を及ぼす可能性もあるのです。
【家族のコミュニケーション不足】

習い事の時間や曜日によっては、家族で食事をする時間がとれなくなってしまったり、休日に出かける時間が減ってしまったり…家族とのコミュニケーションが不足してしまう可能性もあります。家族との触れ合いによって生まれる信頼関係や、学んでいくマナーもあります。

生活リズムを考慮した習い事を選ぶことが大切ですね。

習い事を始めるならまずチェック!男女別習い事ランキングBest5

【衝撃】子供を連れて公園に行くと、子連れの若い父親と遭遇して「最近妻と育児をバトンタッチした」と言っていた。→この父親は犯罪者だった… : キスログ (665)

35 件