入園式のバッグはどれを選ぶ?色や形・サイズは?基本マナーとおすすめブランド10選♡

入園式はお子さんの晴れ舞台。お子さんだけでなくママもいつもと違ったきれいなスーツを着て参加しますよね。実は結構、周りからママのファッションは見られています!しかし、初めての入園式の場合、どんなバッグを選べばよいのか悩んでしまいますよね。そこで今回は、色や形、大きさなど、一般的な入園式に持っていくバッグのマナーや選び方についてご紹介します。 併せて入園式バッグに相応しい人気ブランドもご紹介。おしゃれママにぴったりの上品なアイテムが揃っていますよ!後々写真にも残りますので大人として恥ずかしくないコーディネートを心掛けましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2018/12/14 公開 | 858 view

入園式のバッグはどれを選ぶ?色や形・サイズは?基本マナーとおすすめブランド10選♡

入園式のママファッションは意外と見られている?!

Japanese Cherry Trees Flowers Pink · Free photo on Pixabay (135636)

入園式はお子さんの成長を喜ぶ大切な日ですよね。それと同時に、新たな出会いの場でもあります。入園式に相応しい服装をしていないと、周りのママ達から「非常識な人」だというレッテルをはられてしまうかもしれません。

意外と女性は見ています。ママ友とのトラブルの元とならないよう、入園式の服装のマナーをしっかりと守り、周りに好印象を残しましょう。

入園式のバッグ選びにもマナーがある!

 (135820)

入園式のママのスーツが、明るめの色ひざ丈のスカートまたはワンピースであるなどマナーがあるように、バッグにも選ぶ際のマナーがあります。意外と聞けない、これらの入園式の常識。
知らないと損をしてしまいますので、どんなマナーがあるのか、早速見て行きましよう。
今回ご紹介するのは、一般的なマナーになります。その幼稚園によって、トレンドや伝統が異なる場合もありますので注意してくださいね。

1. バッグの形はトートタイプが定番

入園式のバッグといえば、少し前まではボストンタイプも人気でしたが、最近はやはりトートタイプが定番化しつつあります。

トートタイプの人気の理由は以下のとおりです。

・使いやすい
・中身を出し入れしやすい
・A4の書類が入る
・ある程度荷物も入


スリッパやビデオカメラ、入園の際の書類などが楽々入るトートバッグは使い勝手の良さで今や大人気♡トートバッグなら、入園式が終わっても普段使いしやすいというメリットもありますね。

2. 色はベーシックな物が◎

入園式のバッグの色は、基本的に黒やベージュなどのベーシックなカラーです。もちろん、無地のものが好ましく、チェックやボーダー、モノグラムなどの柄はカジュアル感が増す為、NGです。

バッグの色選びに悩んだら、スーツの色と反対色の物を選びましょう。
例えば、スーツがグレーやネイビーなど暗めの色なら、バッグはベージュ系を。
逆にスーツが、ベージュやホワイトなど明るめの色なら、バッグを黒やネイビーなどの暗めの色にします。

この方が全体の統一感がでるので、おすすめです。

3. 素材はシンプルで上品なものを!

素材は、本革、合皮、布製のものを選びましょう。
革バッグの場合は、ワニ革などの動物の革は避けてください。アニマル革は、殺生を連想させてしまう為、冠婚葬祭などでもマナー違反です。

また、エナメル質のバッグなど、あまり艶感があるものは控えた方が良いでしょう。
布製のバッグの場合は、冠婚葬祭などで使用するかぶせのある「フォーマルバッグ」のようなイメージのものが好まれます。

4.サイズは大きすぎないように注意する

入園式のバッグのサイズは、大きすぎはNG。
セレモニースーツにふさわしい、小ぶりなハンドバッグまたはA4サイズが入るトートバッグを選ぶと良いでしょう。
ハンドバックの場合は、荷物が入りきらないことも考慮し、サブバッグを持参するのが一般的です。

大きすぎるバッグはカジュアル感が出てしまうので、フォーマルな場には適しません。もちろん、サブバッグも冠婚葬祭で使用するようなシンプルなタイプがおすすめです。あまり紙袋やエコバッグなどは使わない方が良いですね。

高級ブランドバッグは上品なデザインならOK

53 件