通園バックはやっぱりショルダー♪おすすめ通園バックと手作りの仕方

幼稚園や保育園の通園バッグ、どんなのを選べばいいのか迷いますよね。おすすめは開け閉めが手軽にできるショルダータイプ。ブランドもいろいろありますし、手作りという選択肢もあります。子どもの通園ライフが楽しくなるバッグのヒントを集めました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/02/26 公開 | 582 view

通園バックはやっぱりショルダー♪おすすめ通園バックと手作りの仕方

通園バックはショルダーが人気

季節や行事、こどもや学校関連の素材サイト【みさきのイラスト素材】 (42372)

幼稚園や保育園に入園をひかえたお子さんに必ず必要になるのが通園バッグ。バッグが指定されている園もありますが、そうではない場合、どんなものを用意すればいいのか迷いますよね。
昨今の主流は肩にかけられるショルダータイプです。リュックタイプも背負えるので便利なのですが、開け閉めのためには背中から上げ下ろししなければならず、小さな子どもには少々扱いにくいのです。ですので、ショルダータイプが使いやすくておすすめ。
すてきなバッグを用意して、子どもの通園スタートを応援しましょう! 

販売されている価格帯は様々

Free photo: Coins, Currency, Investment - Free Image on Pixabay - 948603 (42359)

ひとくちに通園バッグといってもさまざまです。予算をどれくらいかけるかは、各家庭で異なってくるもの。なぜかというと、買うのであれば素材もいろいろありますし、デザインも実にたくさんあります。お手頃なものは1000円くらいからありますが、あまり安いと生地がペラペラですぐにだめになってしまうかもしれません。
逆に、かけようと思えばいくらでもお金をかけられますが、子どもの持つものですから、引きずっちゃったり落としたりと、あまり丁寧には使われないものです。毎日使っていればかなり汚れるものと割り切って、お洗濯も可能なものを選んだ方が無難でしょう。

市販のショルダーバックを選ぶポイント

女の子のための無料写真素材 GIRLY DROP (42361)

市販されているバッグを選ぶことに決めたら、気をつけておきたいことがあります。それは、キャラクターもののバッグ。子どもも大好きですが、バッグにおいては流行りに左右されにくいキャラクターを選んだ方が良いです。たとえば、1年で完結するとわかっているテレビアニメシリーズのものを選ぶと、次の年には子どもも新しいキャラクターに夢中になって「新しいの買って~」となってしまいかねません。
また、デザインだけではなく素材にも気を配りましょう。汚れにくく、水もはじくナイロンがおすすめです。布製のものなら、洗濯できるかを確認して買うと安心ですよ。

購入する時期は?

季節や行事、こどもや学校関連の素材サイト【みさきのイラスト素材】 (42362)

通園バッグの購入時期はいつでも構いません。が、入園ぎりぎりの時期になると、手作りも間に合わないし、市販のものも気に入るバッグは売り切れ…という悲劇になりかねません。お住まいの地域の、同じ年頃のお子さんはみんな同時に必要になるものだからです。ですので、通園する園を決めたら早めに用意しておくと慌てずにすむでしょう。インターネットで購入する場合も、納期に余裕をもって注文すれば安心です。
また、デパートなどで入園準備セールが開催されたりもします。新作が出そろっていたり、少し前のものなら大幅に値引きされることもあるので便利です。こまめにチラシをチェックしてみましょう。

おすすめの通園バック

女の子のための無料写真素材 GIRLY DROP (42363)

子どもも少し成長すると、男の子と女の子でだいぶ好みが分かれてきます。通園バッグでもそうです。
男の子はくるまやのりもの、恐竜などが永遠の人気者。テレビアニメのキャラクターのように流行には左右されないのでおすすめの柄です。男の子の場合、バッグをかなり手荒に扱うことも想定して丈夫な生地のものを選ぶとよいでしょう。
女の子にはやっぱりピンク色やキラキラしたもの、リボンやハートが人気です。
また、ティッシュやハンカチや、ひみつのお手紙を入れるために、ポケットのついているバッグだと女の子には受けます。そのうち、バッグのポケットからラブレターなど出てくるかもしれないですね!
32 件

関連する記事