すぐ始められるバナナダイエットの成功方法と効果を徹底解説!!

一度は聞いたことがある? 雑誌やTVなどでも紹介され芸能人や多くの人が実践しているバナナダイエット。 バナナダイエットの成功方法と効果について徹底解説!! 今すぐにでもバナナダイエットを開始して綺麗に痩せましょう♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/01/07 公開 | 146 view

すぐ始められるバナナダイエットの成功方法と効果を徹底解説!!

バナナダイエットとは?

 (17832)

バナナダイエットとは、バナナを使った置き換えダイエットです。
雑誌やTVでも紹介されて話題になり、スーパーでバナナを買い実践する人が増えてバナナが売り切れてしまうほど注目されているダイエット方法です。

バナナダイエットのやり方について

バナナダイエットは、朝・昼・夜のいつでもいいですが、食事の代わりにバナナを食べるという置き換えダイエットです。
やり方はすごく簡単で、バナナを1本か2本食べて水を飲めばいいだけです。。
例えば、朝食にバナナと水を摂取して昼と夜は、普通に食べてもいいのです。
なので気軽に始められると思います。
ご飯やパンに比べてもバナナは、1本80~100カロリーなのでカロリー摂取が少なくなってダイエットに効果があるということになります。
バナナだけで補えない栄養分は、他の食事から摂取できて無理な食事制限なく健康的にできるダイエットなのでおすすめです。

バナナの栄養とその働きについて

 (17830)

バナナには、でんぷんやブドウ糖、果糖やショ糖といった色々な糖質が含まれています。
それぞれ体内に吸収される時間が異なります。
エネルギー補給が長時間持続するため、マラソンランナーやサッカー選手などが試合前に食べると言われていてスポーツをする人におすすめです。
また、時間の貴重な朝食にも手軽に食べることができて最適です。
バナナは、フルーツの中でもカリウムを多く含んでいます。
ナトリウムを排泄する役割があって、高血圧にも効果があります。
筋肉にとって欠かせないミネラルなので運動による筋肉の痙攣など防いでくれます。
ビタミンCも含まれているので風邪予防や疲労回復、肌荒れにも効果があります。
そしてマグネシウムによってイライラの解消にも効果があるようです。
情緒を安定させて精神をリラックスさせるセロトニンという成分も豊富に含まれています。
免疫力の活性や抗酸化力が非常に強いのでガン予防や多くの生活習慣病にも効果があります。
そしてビタミンB群が豊富に含まれていて、消化液の分泌を促したり粘膜をつくったり、血行をよくしたり、エネルギーの代謝を促してくれます。
バナナの栄養とその働きを知ると、日常生活で不足しがちな栄養バランスが良く含まれていることが分かります。
バナナは、健康な生活に欠かせない果物というわけです!!

朝バナナダイエットは簡単!

 (17850)

朝バナナダイエットは、朝食にバナナを1本か2本食べて水を飲むという簡単なものです。
朝バナナダイエットは、ただカロリーを抑えるためだけではありません。
胃腸を休めるという意味もあって胃腸に負担のない常温の水が最適なのです。
良く噛んで食べることで胃腸の負担軽減と満腹中枢が刺激されて満腹感を得ることができます。
昼と夜は、普通に食事をして構いません。
しかし、インスタント食品やサラダのみといった偏った食事は、避けるようにしましょう。
どうしても間食がやめられない人は、1日1回1種類にしましょう。
ダイエット中の間食には、ドライフルーツやナッツ類がおすすめです。
 (17849)

カロリーを抑えて女性のお悩み解消する嬉しい効果もたくさんあります。
バナナには、食物繊維が豊富に含まれているので腸内環境が整えられて便秘など改善されます。
そしてバナナは、消化吸収が早いので便や汗などの老廃物の臭いも気にならなくなります。
腸内環境が良くなることで免疫力もアップします。
そして女性の悩みのPMS(月経前症候群)の症状を緩和してくれます。
むくみ予防のあるカリウムも多く含まれていて、ペクチンの効果でコレステロール値を抑えてくれて生活習慣病の予防にもつながるのです。

夜バナナダイエットはダメなの?

 (17859)

31 件

この記事を書いたキュレーター

関連する記事