大根の葉をおいしく食べるレシピ11選♡捨てるの待って!それ立派な緑黄色野菜です!

大根の葉、どうしていますか? 旬な季節になると、立派な大根の葉がついたままの状態で売っていることもあります。家庭菜園をしている方で大根を育てていると、大根の葉がついていることは当たり前ですよね。 そんな大根の葉、やっぱり捨てちゃうという方の方が多いですかね。 でも、栄養満点でおいしい立派な野菜なんです、実は。 そこで、この記事では【大根の葉をおいしく食べるレシピ】をご紹介したいと思います。 ・ごはんのおとも ・煮物 ・汁物 ・炒め物 この4つのカテゴリーでレシピをまとめます! レシピ以外にも、とっても栄養があるので捨てたらもったいない!と感じていただける内容を合わせてご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2018/10/01 公開 | 65 view

大根の葉をおいしく食べるレシピ11選♡捨てるの待って!それ立派な緑黄色野菜です!

大根の葉、捨てないで!おいしいレシピあり!

 (129287)

大根の葉は捨てるものと思っている方も少なくないかもしれません。
というのも、スーパーで売られている大根のほとんどが、葉っぱを切り落とした状態で売っているのが普通ですものね。

葉っぱがついた状態で売っていたとしても、大根の葉をその場で取って捨ててしまう用の箱が置いてあったりすることもありますよね。
キャベツの外葉を外して捨てる用の箱が置いてあるのと同じ感じです。

わたしはあれを見るたびにがっかりしてしまいます。大根の葉は本当においしい野菜なんです!下処理はちょっと手がかかるかもしれませんが、おいしくいただくレシピもたくさんあるんです。

わたしにとって、大根が旬を迎える時期の楽しみでもある大根の葉のレシピをまとめてご紹介したいと思います。

大根の葉はアク抜きが必要?

 (129288)

これは、どちらでも構いません。アク抜きをしないで食べると、ちょっと苦みを感じるかもしれません。この苦みが苦手・・という場合にはアク抜きをしてから調理するのをおすすめします。

アク抜きの方法は【塩をいれてサッと茹でてしまう方法】か【塩もみして洗う方法】かどちらでもいいのではないかなと思います。

わたしがアク抜きする方法はというと【細かく刻んで塩をまぶしてもみ、水で洗う】この方法でやっています。
もしかしたら、塩を入れたお湯でサッとゆでる方が簡単かもしれません。

お好みの方法で試してみてください。アク抜きしなかったからダメということはないのでしなくても大丈夫ですよ!

大根の葉をおいしく食べるレシピ①ごはんのおとも(ふりかけ)

 (129289)

大根の葉を食べるとき、わたしが一番作るのがごはんのおともです。ふりかけというか混ぜご飯の素という感じですね。これが大好きなんです。

おすすめしたいポイント

わたしがよくやるアク抜き法を紹介していらっしゃった方を発見しました!
もちろん省略可能なのでやらなくてもいいのですが、塩かけてもんで洗うという簡単工程なので、アク抜きする方は参考にしてみてください!
調味料も少なく、簡単においしいふりかけが完成です!

おすすめしたいポイント

じゃこと大根葉はわが家でも鉄板の組み合わせです!めんつゆ使用なのでより簡単にできます。
じゃことごまで香ばしいごはんのおともになることうけあい!!
ごま油も大根葉によく合うのでおすすめですね。

67 件