子育て世帯におすすめのソファー選びのコツ5つ!色別・おしゃれなインテリア実例集も♡

子供がいる家庭だと、せっかくお気に入りのソファーを買っても汚される心配も大いにあるため、インテリアに合ったソファー選びだけでなく、親子で快適に過ごせるソファーを選ぶことが大切ですよね。そこで今回は、子育て世帯におすすめのソファー選びのコツと色別のおしゃれなインテリア実例集をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2018/05/29 公開 | 75 view

子育て世帯におすすめのソファー選びのコツ5つ!色別・おしゃれなインテリア実例集も♡

子育て中のソファー選びはどうする?

 (118601)

子育て中のソファー選びは、意外と難しいもの。大人だけでなく、子供にとっても快適な空間になるよう、ソファー選びは慎重に行いたいですよね。

そこで今回は、子育て中のソファー選びの際に気を付けたいポイントについて詳しくご紹介します。一体、どんな点を考慮して選べばよいのか?失敗知らずの選び方について早速見ていきましょう。

選び方①ロータイプソファーを選ぶと安全♡

Kid People Girl · Free photo on Pixabay (118602)

日中、子供と過ごす時間は、やはりリビングですよね。最近は、リビングの一角にキッズスペースを作るご家庭が増えていますので、リビングに子供用の家具やおもちゃ収納を置くという方も多いのではないでしょうか。

そんなリビングに置くソファーも、周りの家具と同じように「低め」のソファーを選ぶのがおすすめです。ロータイプのソファーであれば、低めのキッズ家具とも高さが合うので、全体的な統一感が出ます。

また、子供や赤ちゃんがソファーに座った時に、万が一落下してしまっても、ロータイプのソファーであれば安心ですよね。ケガなどの事故も最小限にすることが出来ます。

選び方②スプリングは出来るだけ強いソファーを選ぶ

Adorable Children Cute · Free photo on Pixabay (118603)

大人だけでなく子供もソファーが大好き♡決まって「ぴょんぴょん」と飛び跳ねて、トランポリンのように遊びますよね。

たまになら良いのですが、毎日ソファーの上で飛び跳ねていたら、あっという間にバネやコイルがダメになってしまいます。子供が成長し、体重が重くなればなるほどそのダメージは大きくなりますよね。

しかも、我が子だけならまだしも、お友達を連れてきて皆で飛び跳ねていたら大変です!子育て中は、そんなことも注意してソファーを選ぶようにしましょう。

以下に、一般的に使われているスプリングの種類と特徴をご紹介します。是非参考にしてみてください。

◆耐久性重視なら「コイルスプリング」がおすすめ!

コイルスプリングとは、縦巻きのスプリングで、ソファー内部に無数に張り巡らされているものです。私たちがソファーに座った際に、どの位置でも均等に体重を受け止めてくれる役割を持っています。

他のスプリングに比べ、へたりにくく耐久性が強いのが特徴です。長い期間使おうと考えているのであれば、コイルスプリングがおすすめでしょう。但し、コイルスプリングは、比較的高価なソファーに使われていることが多いので、予算との兼ね合いを考えて検討する必要があります。

弾力のあるしっかりとした座り心地なので、腰痛持ちの方にもおすすめです。

◆価格重視なら「S字スプリング」がおすすめ!

S字バネとは、その名の通り「S字」型のスプリングのことで、横に連結させてソファー内部に使われています。耐久性の強さは、コイルスプリングと比べると少々劣りますが、しなやかなでソフトな座り心地なのが魅力です。

クッション性も優れており、座ると柔らかい感じがしますよ!コイルスプリングのソファーだと、やや高価だなと感じる場合は、S字sスプリングのソファーがおすすめ。値段も比較的安価で、コイルスプリングに比べると質は劣りますが、概ね満足出来ると思います。

◆軽量重視なら「ウェービングベルト」がおすすめ!

ウェービングベルトとは、繊維とゴムを混ぜたような素材でできた太いベルト状の生地を、ソファー内部で格子状に配置されているタイプのことです。

コイルスプリングほどの弾力や耐久性はなく、比較的安価なソファーに使われていることが多いです。ただし、ベルトが伸びてしまうと、ソファーがへたってしまうため、長時間座る時は体への負担がかかります。腰痛持ちの方などには不向きかもしれませんね。

子供が大きくなるまで…と、いづれ買い替えるつもりでいるのであれば、耐久性もさほど気にならないでしょう。また、ウェービングベルトのソファーは、ほかのスプリングよりも軽いというメリットもあるので、掃除の際の移動や模様替えを頻繁にするご家庭にもおすすめです。
77 件