節分にキャラ弁はいかが?子どもが喜ぶ、かわいくておいしい節分弁当を作ろう♡

2月3日は節分ですね。 「鬼は外!福は内!」と元気よく豆まきをしたり、恵方巻を丸かじりして食べたりなど、節分を楽しむ家庭もあるのではないでしょうか。 一年の季節の始まりである立春=節分(2月3日)に、家族のこの一年の健康と幸せを願う。 昔からある日本の風習ですね。 そんな風習を、子どものお弁当にも取り入れてみませんか? 子どもがお弁当箱を開けたときに、パっと喜んでくれそうな、かわいらしくて美味しい鬼のキャラ弁を作って、鬼を食べてもらっちゃいましょう! もちろん、パパのお弁当にも鬼を入れてあげてもいいですよ♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2018/12/25 公開 | 850 view

節分にキャラ弁はいかが?子どもが喜ぶ、かわいくておいしい節分弁当を作ろう♡

かわいい鬼(おに)ぎりで節分のお弁当箱を華やかに♡

 (136768)

お弁当の中心、おにぎり。
おにぎりで鬼を作って、かわいい鬼ぎり弁当を作ってみませんか?
目や鼻、口を付けて、あとは大切な角を付ければ、あっという間に鬼ぎりの出来上がり♡

デコふりなどを混ぜて、カラフルで華やかな鬼ぎりを作ってあげましょう。

ご飯もので鬼ライスもおすすめ♡

 (136764)

おにぎりではなく、鬼ライスもかわいいですね。
ケチャップライスやそぼろ弁当に、鬼の顔を作ってあげるだけで、立派な節分弁当になります♡

お弁当箱を開くと、ぱっと目に入り、お弁当のメインになりそうなメニューですよ!

サンドイッチでもかわいいアイテムを

Appetizer Sandwich Bread · Free photo on Pixabay (136769)

サンドイッチ弁当も、子どもたちに人気のあるメニューですね。
おにぎりと同じように、お弁当のメインとなるサンドイッチも、鬼のキャラクターに変身させちゃいましょう!
37 件