ikumama

Top
4歳から始める英語はどんなことを学ぶの?この時期に始めるのがおすすめな理由

4歳から始める英語はどんなことを学ぶの?この時期に始めるのがおすすめな理由

2024年7月10日 公開

グローバル化が進む現代、英語力は今後より求められるスキルになると言われています。
私もこれからの時代に英語の重要性を感じ、自分の2人の子どもたちには幼いころから英会話を習わせていて、今年で6年目になります。
英語は早くから始めた方が効果があると言われていますが、そんなに早くから始めても本当に学習になるの?と疑問に思う方もいることでしょう。
今回は、4歳児から英語を始めるのは適切な時期なのか、おすすめの理由や、4歳児が学ぶ英語学習の内容、どのように英語を学んで行けばいいのかについて、我が家の経験を交えながらたっぷり紹介していきたいと思います。

4歳からの英語は遅くない?英語をおすすめしたい理由

4歳からの英語は遅くない?英語をおすすめしたい理由
英語学習は、幼児期の早い段階から始めた方が良いと言われています。
3歳までの子どもは日本語に限らず、様々な言語の習得率が高いことが理由に挙げられるためです。
日本語をまだ習得していない幼児期のうちに英語のシャワーをたくさん浴びることで、英語のネイティブな発音まで聞き分けることができる力が付きます。
英語と日本語では微妙な発音の違いがあり、日本語がしっかりと話せるようになってからでは英語の正しい発音の聞き分けが難しくなるため、英語は3歳頃までに始めることで習得率がアップすると言われています。
では、4歳から英語を始めるのは遅いのかと言うと、そのようなことはありません。
4歳では英語より日本語が優位になりつつはありますが、まだまだスポンジのように情報を吸収する力がありますので、始めてみることをおすすめしたいです。
ただし、英語を始めるか迷っているようでしたら、早めに決断はしてもらいたいと考えます。
英語教室の体験会に参加してみたり、気になる教材の資料請求をしてみたりなど、できることから始めていきましょう。
DVDなどのサンプルを見て、お子さんの反応を見てみるのもいいですね。

4歳から英語を始めるメリット

4歳から英語を始めるメリット
英語は3歳までに始めるのが望ましいとは言われていますが、3歳はまだまだ幼い時期。
親と離れて英語教室に通うことで、不安になって泣いてしまったり、お話が上手に聞けなくてレッスンに集中できないということも珍しくありません。
その点4歳にもなると、保育園や幼稚園での活動を通して、ある程度集団活動ができるようになっている子もいるかと思います。
自分で問題について考えてみたり、友達と一緒にレッスンに集中して取り組めるという点では、ある程度成長した4歳ごろのお子さんの方が、英語のレッスンの効果が期待できることでしょう。
親と離れてレッスンに参加しても、きっと頑張ってくれることかと思います。

4歳児に英語はどうやって学ばせる?

4歳児に英語はどうやって学ばせる?
英語の習得は、机に向かって勉強をするだけではありません。
4歳児が楽しく英語に触れ、無理なく自然に英語を習得していく方法があります。

4歳児が英語を学ぶ方法

4歳児が英語を学ぶ方法
4歳児が着実に英語を習得していくためには、以下の2つの方法があります。

英語教室に通う

英語教室の4歳児対象クラスに通い、お友達と一緒に楽しく英語を習得していきます。
経験豊富な先生や、外国人講師の元で英語を教えてもらうことで、効率よく着実に英語を習得していくことができます。
英会話教室は、教室におまかせきりになるのではなく、家庭でも英語に触れられるような工夫があります。
我が家の子ども達が通っている英語教室ではカードリーダーを使い、様々な単語を家庭でも復習できるシステムが形成されているので、大いに活用していますよ。
教室のサポートや友達と一緒にステップアップしていけるという環境は、子どもにとっても英語を楽しく継続しやすいというメリットがあります。
一方で、英語教室に通うということは、親の送迎サポートが必要になり、負担に感じてしまうこともありました。

通信教材を申し込み家庭で学ぶ

家庭教材を活用することで、家庭で好きな時間に英語学習を取り入れることができます。
DVDやカードリーダーなどの教材に触れながら、慣れた環境で楽しく学べるのは大きなメリットと言えるでしょう。
送迎が必要ないという点でも、気楽に感じる方もいるかと思います。
ただし、家庭教材は親の協力が不可欠です。
いくら魅力的な家庭教材でも、4歳の子どもが自主的に1人で英語教材に取り組むというのは、難しいと思われるためです。
親子で一緒に取り組むことで、楽しく着実に英語を習得していきましょう。

どんな方法で英語を学ぶの?

どんな方法で英語を学ぶの?
具体的には、4歳の時期は以下のような方法で英語を学べるカリキュラムが組まれています。

リズムに合わせて体を動かしながら英語に親しむ

音楽に合わせて体を動かしながら英語に触れることで、楽しく英語が身につきます。

ゲームやクイズで学ぶ

子どもはゲームやクイズが大好き!
知恵を絞りながら、英語のクイズやゲームにも挑戦します。
繰り返し楽しみながら、英語を習得していきます。

絵本や物語で学ぶ

英語の絵本の読み聞かせを行い、場面を想像しながら簡単な英語の文法を使えるようになります。
家庭教材では、英語のDVDにもお話が入っているので、繰り返し見ながら英語の使い方を学んでいきます。

インプットとアウトプットを繰り返す

インプットばかり繰り返していても、自然な英語は身に付きません。
実際に身に付けた英語は、声に出して繰り返しアウトプットすることで、着実に英語力を身に付けていきます。

4歳児の英会話教室ではどんな内容でレッスンを行うの?

4歳児の英会話教室ではどんな内容でレッスンを行うの?
英会話教室のレッスンの一例として、実際に我が家の娘たちが行っていたレッスンの一部の様子を紹介します。

歌や踊りで英語に触れる

♪ABCDEFG~という歌詞のABCソングを毎週必ず歌います。
4歳にもなると、かなり上手に歌えるようになっていましたよ。
他にもレッスンに合わせた歌を歌ったり、簡単なダンスをしながら英語に親しむこともありました。

単語カードを使ったゲーム

幼児にも親しみやすい「Apple」などのカードを使い、ゲームを行いました。
季節や行事に合わせて月ごとにカードは変更になるので、たくさんの英単語に親しみながら覚えていくことができていました。
カードは、家庭ではカードリーダーを使いながら、正しい発音で復習をすることができます。
4歳ともなると、その月の単語は次々と覚えることができていたので、カードリーダーが読み込むより早く単語を答えられることもあり、感心したものです。

DVDを使った発音練習

娘たちが通っていた教室では、手や指を使い動きで発音のイメージを覚える方法を取り入れていました。
大人には何が何やら…という微妙な発音も、子ども達は聞き分けていたので感心したのを覚えています。
動きは、教室のDVDを使って学んでいきます。
クイズ形式で楽しく考えていて、教室の子ども達も我先にと手を挙げて答えていましたよ。

絵本の読み聞かせ

教科書に載っている物語の読み聞かせをし、簡単な文法を学んでいました。
1ヶ月間同じお話に繰り返し触れ、着実に文法を覚えていきます。
絵本の効果か、2,3語の単語を使った簡単な英語の問いかけには文法を使って返すことができていました。

4歳児が英語を楽しく続けるポイント

4歳児が英語を楽しく続けるポイント
子どもに英語を習得してほしいと考えますが、英語は頑張りすぎると億劫になってしまうこともあります。
せっかく頑張っていても、続かなければ意味がありません。
英語を楽しく続けるためには、親の協力が不可欠だと考えています。
子どもは勝手に課題を与えておけば、自主的にやるというわけではありません。
4歳という幼い時期は、特に親の頑張りも必要になるかと思います。
  • 教材には親がサポートしながら取り組む
  • できた時や頑張った時は子どもを大いに認めてあげる
  • 送迎が大変だけど、子どもが楽しく続けられるように続けてあげる
など、サポートしてあげましょう。
ただし、親が頑張りすぎるというのも子どもの英語が続かなくなる原因の一つになります。
特に英語は、月謝が高くつく傾向があります。
教室や教材を比較し、値段的には無理なく長く続けられるかどうかも検討しつつ、どのような英語教室や教材を選ぶかが重要となります。

4歳児におすすめの英語塾

4歳児におすすめの英語塾
最後に、4歳児が楽しく通えるおすすめの英語塾を紹介したいと思います。

こども英会話ペッピーキッズクラブ

月謝:7,700円~(別途、運営費や機材のレンタル費用、教材費などが発生する教室もあります。)
全国に教室を構えている英会話教室です。
ショッピングセンター中など、身近なところにも教室があるため、通いやすい教室と言えるでしょう。
カードを採用し、繰り返し英語を発音することで、着実に英語を習得していきます。
外国人講師のレッスンがあるのもペッピーの特徴です。
我が家が通っているのは、ペッピーキッズクラブで、上の子はもう6年目になります。

ECCジュニア 4・5歳コース

月謝:9,900~11,00円
話す・読む・書く・聞く
レッスン修了時にはこれらが身に付くようカリキュラムが組まれ、コミュニケーションを通じながら友達と楽しく学んでいきます。
外国人講師のレッスンがある他、8人と少人数でのレッスンを行いますので、落ち着いた雰囲気で英語を学びたい人におすすめです。

NOVA

月謝:8,000~20,000円(地域やコースによって異なります。)
バイリンガルkidzに育てたいとお考えの方におすすめです。
ネイティブ講師の生の英語に触れながら、無理なく英語を着実に身に付けていくカリキュラムが組まれています。
選択コースにレッスン時間が分けられており、4歳児が無理なく取り組める40分コースや、しっかり英語を身に着けたいお子さんには80分コースもあります。
また、より英語を頑張りたいお子さんのために、自宅でもレッスンが受けられるスーパーバイリンガルコースも設けられています。

4歳児からの英語を始めてみよう

4歳児からの英語を始めてみよう
4歳では英語は早いのでは?と考えている方もいるかもしれませんが、英語は早く始めればそれだけ効率よく習得ができる習い事です。
これからの時代、英語が必要になる場面は、きっと何度もやってくることでしょう。
子どものために英語を学ばせてあげたいとお考えの方は、この機会に4歳児からの英語学習を検討してみてくださいね。