Pan&(パンド)の焼きたて冷凍パン&注目の新商品を食べてみた!自宅で楽しむ最高の味と香り

おうちで焼きたてのパンが食べたい…!と思っても、パンを作るのも、パン屋へ焼きたてを買いに行くのも手間がかかりますよね。そんな時におすすめなのが、”Pan&(パンド)”の焼きたて冷凍パン。冷凍状態のパンをトースターで簡単に焼き直しするだけで、焼きたてと同じ状態のパンが楽しめるんです。今回、そのPan&の商品をパン好きの家族と一緒に食べてみました!人気の焼きたて冷凍パン商品だけでなく、子どもとちょっとした調理を楽しめる新商品もレビューとともに紹介していきます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2020/08/19 公開 | 172 view

Pan&(パンド)の焼きたて冷凍パン&注目の新商品を食べてみた!自宅で楽しむ最高の味と香り

”Pan&(パンド)”の焼きたて冷凍パンって?

 (184625)

炊きたてのご飯、できたてのおかず…何にしても”作りたて”のものっておいしいですよね。しかし、ご飯やおかずに比べて、パンの”焼きたて”を味わう機会って少なくありませんか?

パンを作るのは手間も時間もかかりますし、毎日パン屋さんへ焼きたてを買いに行くのも難しいですよね。しかし、そんな焼きたてパンをおうちで簡単に味わいたい方におすすめしたいのが、Pan&(パンド)の焼きたて冷凍パンです。

元々大正時代から続く老舗のベーカリーでしたが、2006年に全国のレストランやホテルへ冷凍パンを届ける株式会社をスタイルブレッドが設立されました。その後、お店と同じクオリティを一般消費者も「手軽に楽しめるように」と展開されたのが、今回ご紹介するPan&(パンド)です。

✔冷凍パンの常識が変わる?!焼きたて冷凍パンとは?

私もそうですが、「冷凍されたもの=おいしくない」というイメージを持っている方もいますよね。でも、Pan&のパンは焼きたて直後を瞬間冷凍。パンは焼きたて直後から水分が蒸発したり、でんぷんが劣化しやすいのですが、Pan&の場合はその前に冷凍し、乾燥や劣化を防ぎます。そのため、焼きたてのままの状態をキープできるんです。

しかも冷凍での保存なので、余計な添加物や保存料は不要。しかも、天然の桐生酵母を使い、お店で長らく愛されてきた高品質のこだわりパンを、焼きたてと同じ状態で自宅で楽しめる。おうち時間が増えてきた生活に、楽しみをプラスしてくれそうなパンですよね。

Pan&の人気商品#1.発酵バターメロンパンprime

 (184627)

 (184718)

そして解凍の仕方も簡単。

1.30分~90分常温解凍
2.トースターで2~3分焼く
3.そのまま7~8分余熱で温めたらOK

トースターに入れてからは、たったの10分。パンを作る時間やパン屋さんへ買いに行く手間と比べると、驚くほど手軽ですよね。
たくさんのPan&(パンド)の商品の中でも、子どもから大人まで人気だという、発酵バターメロンパンprime(プリム)
クッキー生地部分はサクサク、中はふわふわで、ほのかな甘みが楽しめます。

小さめのサイズでお子さんのおやつや、ママのリラックスタイムにぴったり。ミルクやコーヒーと一緒に食べると、幸せなひと時が味わえそうですよね。

✔実際に食べてみました!

 (184712)

実際にこの発酵バターメロンパンprimeを家族みんなで味わってみました!

思ったより小さいサイズでしたが、コロンとしてなんだか形もかわいいです。小さい子にも食べやすいサイズ感。

「早く食べたーい!」という子どもたちを納得させ、なんとか30分ほど常温解凍した後…
トースターで2分ほど焼きました。

(※上のクッキー生地が焦げやすいようなので要注意!)
 (184713)

8分程度、トースターの余熱で芯まで温めます。

トースターを開けた瞬間、香ばしい焼きたてパンの香りが漂ってきてびっくり!香りにつられて子どもたちが「できたの?!」と寄ってくるほど。

表面に焼き目がほんのりついて、おいしそうです。
 (184714)

クッキー部分はカリッとしていましたが、割ってみると中はふんわり。

味はほのかな甘みでした。「クッキー部分がカリカリとしておいしい!」と子どもたち。

甘すぎると途中で飽きてしまうパパも大満足でしたよ。
68 件