つわりはいつからいつまで続くの?辛い症状を軽減させる方法と乗り越える6つのコツを徹底解説!

つわりは人によって症状は様々ですが、とにかく辛い!早く終わって欲しい!と思っている妊婦さんがほとんどではないでしょうか。そんな辛いつわりは一体いつからいつまで続くのか気になりますよね。また、つわりの辛い症状を軽減させる方法と乗り越えるコツをまとめてご紹介いたします。妊娠してとても幸せな気分になったと思ったら、すぐにつわりが来て毎日辛い!そんな方はぜひこちらの記事をチェックして、少しでも毎日楽に過ごせるようにしたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2019/05/13 公開 | 127 view

つわりはいつからいつまで続くの?辛い症状を軽減させる方法と乗り越える6つのコツを徹底解説!

辛いつわりを乗り越えるために-はじめに

Pretty Woman Young Female - Free photo on Pixabay (149452)

妊娠が分かった途端につわりが始まった方もいれば、全くつわりが無くて不安に感じる方もいます。人によって様々なつわりですが、辛いと思う方がほとんどかもしれません。そんなつわりを少しでも軽く感じさせてくれるコツをご紹介していきます。

〜目次〜

・つわりの時期はいつからいつまで続くの?
・つわりにはどんな症状があるの?
・つわりを乗り越えるコツ

 ①食べ物・飲み物
 ②気持ちを切り替える
 ③趣味に没頭する
 ④おでかけする
 ⑤音楽や映画で気持ちをリラックス
 ⑥眠れるだけとことん眠る!

つわりの時期はいつからいつまで続くの?

 (149471)

つわりは一般的には妊娠初期にみられる場合が多く、妊娠中期には治る方が多いようです。中には妊娠後期までずっと続いたという方もいます。

早い人で妊娠が分かってすぐの5週目から始まり、妊娠4ヶ月頃に終わる場合が多いようです。つわりが終わるタイミングは、いきなりピタッと気持ち悪くなくなった!という方もいれば、徐々に終わっていく方もいます。

つわりにはどんな症状があるの?

 (149473)

つわりの症状で多く見られるのは、「吐きづわり」といって何か食べるとすぐに気持ち悪くなってしまう症状です。他にも、お腹がすくと気持ち悪くなってしまう「食べづわり」や、食べ物など何かのにおいを嗅いだだけで気持ち悪くなる「においづわり」が起こる方が多いようです。このような吐き気だけではなく、眠気・だるさ・頭痛・全身の倦怠感など様々な症状が起こる場合もあります。

つわりを乗り越えるコツ①食べ物・飲み物

Fruit Fruits Salad - Free photo on Pixabay (149466)

吐き気が続くとなかなか食べられずに辛い思いをする方も少なくありません。そんな場合でも、比較的摂りやすい食べ物や飲み物としてこのようなものが挙げられます。

【食べ物】
●梅
●パン
●ゼリー
●豆腐
●おにぎり
●アイス
●そうめん


【飲み物】
●炭酸水
●塩分無添加のトマトジュース
●ハーブティー
●フルーツジュース
●乳酸菌飲料


こちらはあくまで一例ですが、ぜひ参考にして自分が食べやすいものや飲みやすいものを摂るようにしましょう。また、何も口に入れられないほど辛い場合は脱水症状を引き起こす可能性もあるので、無理をせずに医師の診断を受けるようにしましょう。

つわりを乗り越えるコツ②気持ちを切り替える

Father'S Day Heart Love - Free photo on Pixabay (149465)

34 件