焼きなすレシピ人気8選!簡単にできる調理方法やさらに美味しく食べるコツをご紹介

じゅわっとジューシーな焼きなすは、簡単な調理方法で美味しく作ることができます。焼きなすにちょっと飽きてしまったり、美味しい食べ方がよく分からない!そんな方はぜひ、人気のレシピをチェックしてみてはいかがでしょうか。和食のレシピばかりではなく、イタリアン風にしても美味しいので、ぜひアレンジにも挑戦してみませんか?調理前にやっておきたいコツをおさえておけば、少し手間をかけるだけでさらに美味しく食べることができますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2019/03/28 公開 | 59 view

焼きなすレシピ人気8選!簡単にできる調理方法やさらに美味しく食べるコツをご紹介

焼きなすレシピ人気8選♦︎はじめに

 (144610)

♦︎焼きなすを美味しく食べるコツは?

夏野菜の代表ともいわれるなすは、旬の時期は特に水分がたっぷりなので焼きなすにするとジューシーに仕上がります。そんな焼きなすを美味しく食べるためには、ぜひこのようなコツを押さえておきましょう!

・水にさらす
調理前の10分くらい水にさらしておくと、水分を吸収して新鮮な状態になります。

・切り込みを入れて焼く
切り込みを入れずに焼くと、水蒸気の逃げ場がなくなり破裂したような状態になってしまいます。

・熱いうちに皮をむく
冷めると皮がむけにくくなるので、熱いうちにさっとむくと綺麗に仕上がります。

〜目次〜

人気の焼きなすレシピ
①魚焼きグリルで簡単!冷たい焼きなす
②オーブンで簡単にふっくら仕上がる!
③さっぱり美味しいイタリアンサラダ
④味がしみこんで美味しいおひたし
⑤献立のメインにも!薬味たっぷり甘酢ダレで
⑥さっぱり美味しいささみと梅ゆず胡椒和え
⑦のどごしが決め手!冷やしそばと合わせて
⑧チーズと合わせておこげが美味しい!

焼きなすレシピ①魚焼きグリルで簡単!冷たい焼きなす

 (144570)

暑い夏にぴったりな冷たい焼きなすの作り方をまずはおさえておきましょう!魚焼きグリルだけで作ることができるので、洗い物も少なく済みますね。火加減も調整しやすいので、簡単にできますよ。

●材料
・濃口と薄口醤油
・みりん
・砂糖
など

●作り方
①なすは洗ってヘタの周りと縦に6本切り込みを入れる
②予熱した魚焼きグリルで15分焼く
③粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす

焼きなすレシピ②オーブンで簡単にふっくら仕上がる!

 (144586)

焼きなすの美味しさはジューシーさがポイントですよね。オーブンならセットするだけで、火加減に注意しなくても簡単に調理ができます。タレを別に作る場合でも、焼きなすをオーブンで並行して作れば時短にもなりますね。

●材料
・なす

●作り方
①縦に数本切り込みを入れる
②ヘタの回りに切り込みを入れる
③予熱しておいた230℃のオーブンで30〜40分焼く

焼きなすレシピ③さっぱり美味しいイタリアンサラダ

 (144589)

焼きなすというと和食のイメージですが、イタリアの家庭料理としても焼きなすが登場するくらい一般的な食材です。和食以外にも焼きなすを合わせてみたい方におすすめのレシピです。他の野菜も使うので、彩りがとてもきれいになりますよ。

●材料
・パプリカ
・赤唐辛子
・オリーブオイル
など

●作り方
①パプリカを角切りにし赤唐辛子は細かく切る
②なすをグリルで焦げ目がつくまで焼く
③皮をむいたなすの上にパプリカをのせオリーブオイルをかける
41 件