皆知ってる?ピルによる避妊を知って心と体を自ら守ろう!

避妊方法は様々なものがありますよね。ピルによる避妊は女性の体を守るためにも需要なアイテムとなってきます。この際に避妊についてしっかりと考えてみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/02/10 公開 | 64 view

皆知ってる?ピルによる避妊を知って心と体を自ら守ろう!

ピルによっての避妊ってどう考えてる?

ピルによる避妊って?

ピルによる避妊って?

経口避妊薬として知られているのがピルですよね。妊娠を望まない女性が服用する事によって、妊娠しないようにする事ができるお薬です。

ピルは避妊だけではなく、生理不順や生理痛の治療などの効果も期待できます。
このようなピルによっての避妊などの効果は今では少しずつ知られてきているものになっていますが、知らない人がいるのも事実です。

ピルによっての避妊効果やそのほかの効果について確認しながら使用などを考えてみましょう。

ピルとは?

そもそもピルとはどのようなものか

そもそもピルとはどのようなものか

ピルとはどのようなものでしょうか。

ピルは経口避妊薬と呼ばれ、避妊を目的とした飲み薬とされています。日本では医師による処方が必要な薬なので一般的なドラッグストアなどには販売されていません。
ピルの避妊効果は毎日飲み忘れなく使う事によって確実な効果になります。この事からも、女性自らが医師で避妊を選択することが出来るお薬と言えるかもしれませんね。

低用量ピルについて

低用量ピルとは

低用量ピルとは

ピルの中でも低用量ピルは様々な副作用を大幅に軽減した安全性の高いものです。
避妊効果をそのままに、生理痛の軽減や出血量の減少、生理が定期的になるとされています。

低用量ピルを使う事によって生理のスケジュールを管理する事も出来ます。遅らせる、早めるなどの管理を行うためにも処方される事があります。
しかし、低用量ピルでは性行為での性病の感染を予防出来ないのでコンドームとの併用をしっかりと考えていくようにしましょう。

緊急避妊法のアフターピルとは

緊急避妊法のアフターピル

緊急避妊法のアフターピル

緊急避妊法のアフターピルというものを知っていますか?
◆コンドームをつけ忘れた
◆コンドームが破れた
という時に役立つのが緊急避妊法とされているアフターピルです。
アフターピルを希望する場合には、性行為後にすぐに受診しましょう。自費診療のため保険証は必要ありません。中絶薬ではないので妊娠してしまっている場合には使う事が出来ないという事を覚えておきましょう。

薬局などで探す人もおられますが、販売されていないので産婦人科での処方のみとなります。忘れないようにしてみてくださいね。

避妊について

避妊について

避妊について

避妊について色々知っておいてほしいものがあるのでここで確認しておきましょう。
◆膣外に射精すれば妊娠しないの?
射精する直前に外に出す方法は膣外射精といいますが、プレイの一環であり避妊方法ではありません。射精の前に出ている液体にも精子は含まれているので妊娠の可能性があります。

◆立って性行為したら大丈夫?
立った状態で行えば重力の関係で問題ないと考える人がいますが、膣からでる分泌液が精子をとどめてしまうので意味がありません。また、膣内を洗えば大丈夫ということにもなりません。

◆安全日はある?
安全日を割り出すということは非常に難しい問題となります。避妊なしで妊娠を避ける事は出来ないというのをしっかりと覚えておきましょう。

避妊についてはこれらの事をしっかりと覚えておこなう必要があります。
30 件