運動会の服装もプチプラコーデで♡おしゃれママに学ぶカジュアルファッション21選!

子供の活躍を見守る運動会。幼稚園や学校の行事の中でも特に盛り上がるイベントですよね。もちろん主役は子供ですが、大勢の人が集まる行事でもありますので、ママの服装にも気を遣いましょう。今回は、動きやすくておしゃれなプチプラカジュアルコーデをご紹介♡運動会の服装選びの参考にしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2018/08/08 公開 | 411 view

運動会の服装もプチプラコーデで♡おしゃれママに学ぶカジュアルファッション21選!

運動会の服装選びのポイントは?

Bunting Sports Day Clear · Free photo on Pixabay (123009)

運動会と言えば子供が主役の日ですが、大勢の人が集まる場でもあるので、ママの服装もそれなりに場の雰囲気に合った服装でないといけませんよね。

どんな所に気をつけて服装選びをすれば良いのか、以下のポイントをご紹介します。

◆動きやすさ

競技に出る・出ないに関わらず、運動会ですからやはり「動きやすい」格好が1番ですよね。

多くの場合、グラウンドで行いますから、ヒールの高いサンダルやパンプスよりスニーカーを選んだり、タイトスカートよりパンツを選んだりするのが無難です。

動きやすく、多少汚れても困らない服装を選ぶと良いと思います。

◆開催場所・開催時期

開催場所は多くの場合、屋外。しかも砂や土のグラウンドでしょうから、ホワイトジーンズなど淡い色のボトムスだと、汚れが目立ってしまいますよね。

直接お尻を付くわけではなくても、砂ぼこりがたつと、足元が汚れやすいので注意が必要です。汚れても洗いやすいデニムや濃いめのカラーのボトムスを選ぶのがおすすめですよ♡

また、運動会の開催時期も服装選びの重要なポイント!春と秋に開催されることが多いと思いますが、季節に合わせたアイテムを選びましょう。

春ならペーパーハットやコットンキャップがおすすめですが、秋ならニット帽でもおしゃれですね。服の色も春なら明るめのカラーがおすすめですが、秋は落ち着いたカラーを選ぶと季節感が出ると思います。

◆幼稚園や学校の雰囲気

それぞれ幼稚園・保育園や小学校でのママ達の雰囲気が異なりますので、その校風に合ったファッションを心がけることも大切です。

思い切りスポーティー&カジュアルなママが多いところもあれば、大人っぽく上品な雰囲気のママが多いところもあります。

普段の子供の送り迎えや、行事参加の際にママ達の雰囲気を見て考えましょう。あまりにも場の雰囲気に合わない服装を着ていると、悪目立ちしてしまうので要注意ですよ!

肌見せ度合いにも要注意!

Road Sign Attention Right Of Way · Free image on Pixabay (123011)

運動会のママファッションで気を付けたいのは「肌見せ度合い」。胸元の開いた服装やローライズのジーンズで下着が丸見えなんてことになるのは避けたいですね。

あくまでも子供が主役のイベントですから、ママらしい服装で臨みましょう。いやらしい・だらし無い服装は、他のママ達からも印象が良くないので気を付けてくださいね。

秋の運動会は紫外線対策も忘れずに♡

Agriculture Wheat Field · Free photo on Pixabay (123012)

秋の運動会は紫外線対策を忘れずに行いましょう。日差しが少なくなったと言ってもまだまだ油断が出来ない季節です。

帽子や脱ぎ着出来る羽織りは必須アイテムと言えそうですね。最近のママ達はプチプラアイテムをうまくコーディネートして、おしゃれに着こなしています。
以下より、秋の運動会に着ていきたい参考のコーデをご紹介します。
86 件