思考整理はノートに書く。モヤモヤをすっきりとさせるためのノート活用術4つをご紹介!

最近、手書きで字を書いていますか?大人になると、めっきり手書きの機会が減りますよね。デジタルも便利ですが、手で字を書くのはさまざまなメリットがあります。それは手書きの方が思考整理しやすいということ。心がモヤモヤしたり、上手く考えがまとまらないことってありますよね。そういったときにノートを使って思考整理すると、とてもすっきりしますよ。今回はノートを使ったおすすめの思考整理術と、実例もご紹介いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2020/11/26 公開 | 851 view

思考整理はノートに書く。モヤモヤをすっきりとさせるためのノート活用術4つをご紹介!

思考整理にはノートがおすすめ。その理由とは?

 (188096)

なぜ、思考整理にノートを活用すると良いのでしょうか。
主なおすすめの理由は以下の4つです。

①モヤモヤが明確になる

心のモヤモヤは言葉に言い表せない不安や怒り、楽しくない気持ちがあるからかもしれません。
それを自分に問いかけながら書くことで、自分は何に不安を感じているのか、怒っているのか、なぜ楽しくないかが言語化されます。

言語化されることで、言い表せない不安がはっきりとした形になります。
その結果、モヤモヤが明確になるということです。

②ストレスが軽減される

心理学の研究により、書くことでストレスが軽減されると分かっています。
書く時間というのはたったの8分間

8分だけでも思っていることを手書きをすればストレスが解消されるので、イライラしていたり不安を感じるときはノートで思考整理するのがおすすめ。

③手書きだと言葉がスルスル出てくる

手書きはデジタルよりも文章を書くのに時間がかかりますよね。そのため書いている間にするすると新しい考えが浮かんで、時には「こんなこと考えていたのか!」という言葉が出てくることも。

自分自身が気付けていなかった考えを引きずり出してくれるのが、手書きのノートなんです。

④脳の容量をノートに預けられる

心がモヤモヤしているときは他のことを考えられないですよね。
モヤモヤが頭をぐるぐると回って、心が忙しく感じてしまいます。そんなときにノートを書いて、不安などをノートに預けて脳の容量を開けてあげましょう。

思考整理ノート術#1.心のモヤモヤを晴らす「感情デトックス」

 (188432)

続いて、心のモヤモヤをすっきりと晴らすノートの使い方についてお話していきます。
とても簡単なので、1度試してほしい方法です。

①ノートとペンを用意する

74 件