【神奈川版】夏の子供の遊び場に♡気軽に行けるじゃぶじゃぶ池のある公園おすすめ9選

夏の子供の遊び場と言ったら、やはり水遊びが出来るプールやじゃぶじゃぶ池!プールよりも近場の公園のじゃぶじゃぶ池の方が水深も浅く、小さな子供でも安心して遊ばせられるのが魅力です。そこで今回は、神奈川県内にある子供の遊び場におすすめなじゃぶじゃぶ池スポットをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2018/03/20 公開 | 327 view

【神奈川版】夏の子供の遊び場に♡気軽に行けるじゃぶじゃぶ池のある公園おすすめ9選

夏の子供の遊び場にぴったり!神奈川県内のじゃぶじゃぶ池は自然いっぱい♡

Free photo: Park, Landscape, Lawn, Grass, Tree - Free Image on Pixabay - 3221399 (113091)

暑い夏の日の子供の遊び場にぴったりなのが、水遊びが出来るじゃぶじゃぶ池。神奈川県内にも多数あり、どこも自然いっぱいで緑豊かなところが魅力なんですよ♪もちろん、公園なので入園料無料というところが多いので、気軽に遊びに行くことが出来ます。
今回は、数ある神奈川県内の公園からじゃぶじゃぶ池のあるスポットを9つご紹介します。

おすすめ①長井海の手公園ソレイユの丘(神奈川県横須賀市)

 (113069)

横須賀市内の小高い丘の上にある公園「長い海の手公園ソレイユの丘」。敷地面積20ヘクタール以上も誇る広大な公園で、水遊びに限らず動物とのふれあいやバーベキュー、クラフト体験などが出来ます。冬はニジマス釣りなども楽しめますよ!

園内のじゃぶじゃぶ池は、水深5cm~30cmで水が流れる階段は行き来するだけで楽しめます。ただし、おむつが外れていない子は入水出来ませんので注意してくださいね。ほかにもアスレチックやローラー滑り台、ゴーカートなどもありますので1日たっぷり遊ぶことが出来ます。

【詳細】
住所:神奈川県横須賀市長井4丁目地内
入園料:無料(※有料施設あり)
休園日:特になし(ただし、平日午前中は清掃のため入水出来ないことがあります)
駐車場:あり(1回1.000円)

おすすめ②四季の森公園(神奈川県横浜市緑区)

 (113071)

緑豊かな自然いっぱいの四季の森公園は、横浜市緑区にあります。こちらのじゃぶじゃぶ池は、落差5mの滝から流れ出る水から作られており、水深30cmほどなので小さなお子さんでも楽しむことが出来ます。

大きな岩に囲まれたじゃぶじゃぶ池ですが、岩場は濡れると滑りやすいので、子供が飛び降りたり足を滑らせたりしないように注意してくださいね。四季の森公園は、45ヘクタールもの広大な敷地となっており、季節の花や植物を楽しむことが出来るのも魅力です。お散歩がてら是非訪れてみて下さい。

【詳細】
住所:神奈川県横浜市緑区寺山町291
入園料:特になし
休園日:特になし
駐車場:あり(平日無料・土日祝日は1回520円)

おすすめ③小田原フラワーガーデン(神奈川県小田原市)

Free photo: Fountains, Park, Summer - Free Image on Pixabay - 2481412 (113075)

小田原市にある小田原フラワーガーデンは、その名のとおり四季折々の花を楽しめる公園として地元の人に大人気。夏季限定でオープンするのが、園内の一角にある「おどる噴水」と呼ばれる水遊び場です。時間制で噴水が噴き出す仕組みになっており、まるで踊るように次々と水が噴き出す様子に子供達も大はしゃぎです!

ほかにも、夏休み限定で毎年様々なモノづくり体験が出来るイベントが開催されます。夏の子供の思い出作りにおすすめですね。

【詳細】
住所:神奈川県小田原市久野3798-5
入園料:無料(※トロピカルドーム温室は有料)
休園日:月曜日(ただし月曜日が祝日の際は翌日が休園日)
駐車場:あり(無料)
48 件