「産後の家事」はいつから再開して良い?無理をするといけない訳!

産後のママの身体はボロボロの状態!自然分娩・帝王切開に問わず産後1か月間は安静に過ごしましょう。親御さんや旦那さんにも協力してもらい無理をせず過ごすことが鉄則です! 身体が回復するまでには時間がかかってしまいます。目には見えなくても、身体はまだ元の状態ではありません。無理をせず、焦らず回復させることが大事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/01/20 公開 | 1100 view

「産後の家事」はいつから再開して良い?無理をするといけない訳!

産後のママの身体はボロボロ

 (21497)

産後の身体はボロボロだから安静にしないといけないと誰もが言われたことがあるはずです。
では産後の身体はどんな状態になっているのでしょう。
★自然分娩★
多くたとえられることが産後の身体は、大事故に遭遇したといっても過言ではないくらい傷ついているといわれることが多いです。
骨盤は最大限に緩んで開きグラグラの状態になります。
★帝王切開★
帝王切開は手術です。お腹を切りますのでもちろん痛みや傷が残ります。
普通の手術の何ら変わりはありません!

自然分娩・帝王切開どちらであろうと産後の身体はボロボロの状態になっています。

「出産=里帰り」をするママばかりではない!

 (21498)

出産の際多くの方は里帰りをします。しかし里帰りをしない方も中にはいます。
なぜ産後に里帰りをするのかというと、産後の身体はボロボロの状態です。
産後1か月間は安静が絶対条件になってきます。そのため自分の母親に家事を任せたり家族の助けが必要です。
しかし、里帰りをするママばかりではありません。
里帰りをしないママは親御さんに手伝いに来ていただくか、旦那さんの協力が必要です。
旦那さんにも産後1か月間は安静にしていなくてはならないことをきちんと伝え、協力してほしいことや買ってきてほしいものなどを出産前にきちんと伝えておくといいですね。

産後はいつまで安静にすれば良いの?

 (21502)

産後いつまで安静にしていればいいのか皆さん気になりますよね。
基本的には自然分娩・帝王切開共に産後1か月は安静にしなければなりません。
お子さんの1か月健診の際に問題がなければ医師の方から「いつも通りの生活に戻っていいですよ。」といわれますのでそれまでは安静にしておくようにしましょう。
この期間にしっかり休むかどうかで、数か月後の体調に影響してきます。産後の1か月は、家族に甘えれるだけ甘えて、協力してもらえることはできるだけ協力してもらいましょう。

「安静期間」って「どこまで」安静にしなきゃダメなの?

 (21510)

産後の安静期間とどこまで安静にしなければならいのか。
★産後の安静期間★
産後0か月~1か月あたりまで。
1か月健診で『通常の生活に戻っていいですよ。』といわれるまでです。
健診の際にママも身体の状態や子宮の戻りを見てもらえますので異常がなければ健診で通常の生活に戻っていいといわれます。
まだ安静にといわれる方もいますのでそこは医師の判断の指示に従ってください。
★どこまで安静のするのか★
基本的には家事、してもらえることはすべて親御さんや旦那さんに協力してもらいましょう。
どうしても自分でしなければいけないことなどは無理をしない程度にして疲れたら休むことが鉄則です!

産後の身体は見た目以上に、ダメ―ジを受けています。
これぐらいいいだろうという考えはやめましょう。

産後家事をするテクニックは?

 (21512)

産後の家事をするテクニックはどんなことをすればいいでしょう?
★産後家事テクニック★
1.手を抜けるところは手を抜く
2.パパに協力してもらう。
3.料理は手間のかからないものにする。
(煮物など手間や時間がかかるものは惣菜などにする)
4.寝れるときに寝る
5.甘えれる部分は親に甘えること。
6.お弁当は買ってもらう。
産後の身体で家事をするのは尚更大変です!手を抜けてもいいところは手を抜くようにしましょう。パパに協力できるところはしてもらってパパをたくさん褒めることも大事ですね。
36 件

この記事を書いたキュレーター