男性ファッションはラインを意識して!秋・冬はパパをおしゃれさんに大改造しよう♪

子どもが生まれてからファッションに悩むママも多いのではないでしょうか?自分の着る服でさえ悩むというのに、パパのファッションにも頭を抱えているママもいるのではないでしょうか?パパがおしゃれをするときは休日ぐらいしかないかもしれませんが、子どもの行事や地域の行事などでファッションセンスを問われる場面が何度かあります。今回は、おしゃれに無頓着なパパをおしゃれに大変身できるよう、男性ファッションのポイントをご紹介します。男性ファッションは、体格や色が重要になっているので服を選ぶ際には、パパに似合うものを見つけましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/07/14 公開 | 621 view

男性ファッションはラインを意識して!秋・冬はパパをおしゃれさんに大改造しよう♪

男性ファッションのポイントは「ライン」

 (79332)

付き合っていたときは、ファッションに気を遣っていたのに、結婚してからパパのファッションが微妙になったなと思っているママはいませんか?

私も付き合っているときは、気にならなかったパパのファッションが最近微妙だな~と感じていました。

今回は、そんな悩めるママに男性ファッションのポイントをご紹介します!
パパの服選びの参考にしてくださいね♪

Iライン

 (79337)

「Iライン」とは、上半身も下半身も細身のシルエットのことを指します。
そのため、全身で見るとアルファベットの「I」に見えます。

全体的にスッキリとした印象を与えるため、大人っぽいコーデが似合うラインです。
身近なファッションをあげるとスーツが「Iライン」になります。

パパがスーツを着ている姿を想像してもらえればわかると思いますが、ほとんどのパパが似合うかと思います。
「Iライン」はどんな方にも似合うラインなので、ファッション初心者におすすめです!

Yライン

 (79338)

おしゃれに服を着こなしている男性に多いのが「Yライン」です。
上半身にボリュームがあり、下半身を細めのシルエットにします。

コートやトップスで上半身にボリュームを持たせるので、体型をカバーできるのもYラインの魅力です。
しかし、おしゃれ初心者にとってYラインは難しいようなので、ある程度着こなしができるようになってからチャレンジすると失敗は少ないと思います。

Aライン

 (79336)

男らしさを表現できるラインが「Aライン」です。
上半身をタイトに、下半身にボリュームを持たせます。

上をタイトにし、ボトムにボリュームを待たせることを意識すれば簡単にチャレンジできるラインです。
パパに男らしさがほしい場合はAラインがおすすめです!

ダボっとしたボトムが苦手、好きでない場合は、腰にシャツやカーディガンを巻くなど小物を使ってボリュームを出す方法があります。
小物使いがおしゃれ度をUPしてくれますね♪

男性ファッションは色使いにも注目!

ファッションコーディネート - WEAR (79335)

ラインが決まったら、次は色を意識しましょう!

若いときとは違い、パパになったら少しは落ち着いた配色の服を着てほしいママも多いのではないでしょうか?

あまりごちゃごちゃせず、おしゃれに見える配色をご紹介します!
基本的には、柄物より無地がおすすめです。
53 件