動画でチェック!夏休みの宿題『アイデア貯金箱』の作り方☆楽しい思い出の作品を作ろう!

夏休みの宿題に『アイデア貯金箱』が出るという方いませんか?私自身が子どもの頃も、そんな宿題がありましたが、うちの長男の小学校も毎年その宿題が出るんですよ。この貯金箱、毎年どう作ろうか悩むんですよね。去年までは低学年だったので、私も手伝う羽目に・・・そんな難しい夏休みの宿題である『アイデア貯金箱』の作り方を動画でチェックしてみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/06/20 公開 | 1611 view

動画でチェック!夏休みの宿題『アイデア貯金箱』の作り方☆楽しい思い出の作品を作ろう!

夏休みのアイデア貯金箱ってどんな宿題?

Free photo: Piggy Bank, Save, Piglet - Free Image on Pixabay - 1595992 (73785)

このアイデア貯金箱って、なんで夏休みの宿題となる学校があるのか知っていますか?実はあのゆうちょが主催で、夏休み明けに『アイデア貯金箱』コンクールというものが開かれるからだそうなんです。
ゆうちょアイデア貯金箱コンクールは、貯金箱の作製を通じて子どもたちの造形的な創造力を伸ばすとともに、貯金に対する関心を持っていただくことを目的としております。
夏休みの課題として、子どもたちの造形教育や金融教育、子どもたちに寄附することの意義(※)を伝えるために開かれているコンクールは、今年2017年で第42回を迎えるそうです。1975年から開催されているので、パパやママも小学生の時に応募した!という人が中にはいるのではないでしょうか。

※ここでいう寄付とは、小学生の子が作った貯金箱1点につき、ゆうちょ銀行が「公益財団法人日本ユニセフ協会」と「独立行政法人国際協力機構」に10円ずつ寄付するというものだそうです。

コンクールへの応募要項は?

Free illustration: Checklist, Clipboard, Questionnaire - Free Image on Pixabay - 1622517 (73907)

【テーマ】自由(オリジナリティあふれるアイデアを重視)
【応募期間】2017年9月1日(金)から9月30日(土)まで
【参加資格】全国の小学生
【応募方法】学校から応募(学年ごとに1点を選び、代表として応募するという決まりあり)
【最終審査結果】12月ごろ
【作品のルール】
・自分の力で作る
・腐るもの、壊れやすいものは避ける
・25cm以内で作る
・キャラクターのものはNG
・本やインターネット、キットなどを使うのもNG

など、いろいろとルールはあるようなのですが、これらはあくまで、本当に「学校で選ばれてコンクールに出してもらいたい!」「コンクールで入選したい!」と考えている子に対するルールです。

とりあえず、「夏休みの宿題を終わらせたい!」「完成させたい!」という子のために、今回は、作品のアイデアやキットをご紹介していきます。

みんなどんなものを作っているのでしょう?

Free photo: Desk, Writing Implements - Free Image on Pixabay - 1574669 (73788)

まずはみんながどんな作品を作っているのかチェックしてみましょう。
さすが入賞作品!本格的な貯金箱ですね。
仕掛けのある貯金箱だそうです。家族の絵を描いてあるのがほほえましいですね。

「第41回 ゆうちょアイデア貯金箱コンクール」入賞作品

こちらは去年の入賞作品だそうです。貯金箱だとは思えない工作のクオリティですね。
56 件