簡単シュトーレンの作り方!ドイツのクリスマスに欠かせない美味しい菓子パンを手作りしよう

シュトーレン、最近日本でも人気を集めてきたので、知っている人も多いですよね。ドイツやオランダのクリスマスに欠かせない、菓子パンのことです。このシュトーレンはクリスマスに向けて、少しずつスライスして食べるのが定番。少しずつ食べながら、クリスマスが来るのを心待ちにしているんですね。今回はそんなシュトーレンの作り方をご紹介します。思ったよりも簡単に作れるので、ぜひ今年のクリスマスは手作りシュトレーンに挑戦してみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2019/09/18 公開 | 45 view

簡単シュトーレンの作り方!ドイツのクリスマスに欠かせない美味しい菓子パンを手作りしよう

シュトーレンってどんなもの?

Christmas Stollen Pastries - Free photo on Pixabay (164335)

シュトーレンはドイツの菓子パンで、オランダではストルと呼ばれる食材です。酵母の入った生地にレーズンやオレンジピール、ナッツなどが練りこまれており、表面には粉砂糖がまぶされた甘いケーキのようなパン。

ドイツやオランダではクリスマスの4週間前から少しずつスライスして食べるという、伝統的な食材です。

知っておきたい!シュトーレンの基本的な作り方

Tunnel Christmas Sweets Pastries - Free photo on Pixabay (164406)

初めに、シュトーレンの基本的な作り方をご紹介します。材料もある程度最小限で作れるものをご紹介しますので、初めて作る方でも取り組みやすいですよ!

まずは材料を準備しよう

シュトーレンの材料を揃えてみましょう!3本から5本のシュトーレンを作る際の材料をご紹介します。

☆生地用材料
・薄力粉…50g
・強力粉…300g

Amazon | プティパ フランスパン用準強力粉 リスドォル 1kg | プティパ | ブレッドミックス 通販

443
一般的にシュトーレンには強力粉ではなく、準強力粉を使うようです。準強力粉はフランスパンの材料としてよく使われます。グルテンが少なく、表面をカリっと焼き上げます。
・イースト耐糖性…5g

Amazon | サフ インスタントドライイースト耐糖性 125g | サフ | ドライイースト 通販

998
シュトーレンには耐糖性のドライイーストがおすすめ。シュトーレンは菓子パンなので砂糖の量も多いです。そのため、耐糖性のあるドライイーストを使うのが一般的。でも、もちろん他のドライイーストでも作れますよ。
・ラム酒(ドライフルーツなどを漬けておく)…50cc
・レーズンやナッツ…合わせて200g
・バター…100g
・塩…5g
・砂糖…50g
・卵…1個

・牛乳…生地の様子を見て足す程度

☆仕上げ用材料
・粉砂糖…大さじ2~3
・シナモンパウダー…お好みで

・バター…表面に塗れる程度
・製菓用刷毛
42 件