子供1人にかかる教育費を徹底リサーチ!公立と私立、それぞれ平均いくら?

「子供1人1000万円の時代」と言われる現代。ざっくり1000万円と言っても、学校は、公立と私立があります。全て公立だったら?全て私立だったら?あらゆるパターンの平均金額について、リサーチしました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/02/07 公開 | 147 view

子供1人にかかる教育費を徹底リサーチ!公立と私立、それぞれ平均いくら?

1.幼稚園で必要な費用

Free photo: Child, Tower, Wooden Blocks - Free Image on Pixabay - 1864718 (31689)

 (30495)

幼稚園でかかる費用は、1年あたりの平均では、私立が公立の2.4倍。3年間の総額でも、私立が公立の2.4倍となっています。

市区町村によっては、公立の幼稚園が無かったり、どちらの幼稚園も無く、保育園のみの地域もある為、自分の住んでいる地域がどうなのか、また引っ越しを考えている場合は、引っ越し先の地域がどうなのか、早めのリサーチをお勧めします。

2.小学校で必要な費用

 (32093)

 (30545)

小学校でかかる費用は、1年あたりの平均では、私立が公立の4.8倍。6年間の総額でも、私立が公立の4.8倍となっています。

6年間と、通う期間が1番長い為、かかる費用が私立では、1000万円近い高額であることから、私立小学校を考えている場合は、貯蓄の計画は、妊娠中などの早期から考えていく必要があると考えられます。

3.中学校で必要な費用

 (32094)

 (30562)

中学校でかかる費用は、1年あたりの平均では、私立が公立の2.7倍。3年間の総額でも、私立が公立の2.7倍となっています。

4.高校で必要な費用

 (32096)

 (30568)

31 件