子育て支援カードの利用で楽しく遊んで賢く節約しよう♪

子育て支援カードをご存知ですか?すでに活用されている方もいると思いますが、そうでない方もきっと多いはずです。子育て支援カード(子育て支援パスポート)は、内閣府が子育ての支援を目的として始めたもので、各自治体でカードが配布されています。平成28年からは都道府県の相互利用が可能となり、活用の場が広がりました。今回は、そんな子育て支援んカードの魅力をお伝えしたいと思います。お得に日頃の買い物やレジャーを楽しみましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/02/15 公開 | 115 view

子育て支援カードの利用で楽しく遊んで賢く節約しよう♪

子育て支援カードってどんなもの?

 (34306)

子育て支援カードをご存知ですか?自治体ごとに発行されている子育て支援を目的としたサービスを受けることができるカードです。

どの自治体でも母子手帳を発行するときに、一緒に発行することが多いようです。自治体によって妊娠中からサービスを受けることができることができます。子どもがいるのにまだ持っていない方は、各自治体の子育て支援に問い合わせをしてください。カードを発行してくれると思います。その際、子どもの年齢や住所を証明する必要がある場合もあるので、各自治体のHPなどで確認してくださいね。

この子育て支援カード、手元にあっても活用の仕方が良くわからないですよね。私もよくわからず使ったことがありません。1人目のときは、住んでいる自治体でしか使えなかったので放置していましたが、平成28年10月から46都道府県で子育て支援カードの相互利用ができることになりました!

今までカードの自治体でしか受けることができなかったサービスが、旅先でその地域のサービスを受けることができるようになりました。だから常に持っていても損はないのです。

どんなサービスがあるの?

 (34307)

例えば、子供服などの割引、飲食店では子どものデザートやドリンクの無料サービス、レジャー施設では、大人を含める5名程度の入場料割引、無料体験レッスンなど様々なサービスがあります。

子どもがいると何かとお金がかかることが多いですよね。子ども用品の割引は地域によって差はあると思いますが、毎週行ってる地域もあります。5%ほどの割引やそれ以上の割引を受けることもできるため、対象の日に買い物に行けば、子ども費を節約できそうですよね。

実際のサービス例

 (34315)

飲食店やスーパー、レジャー施設で様々な割引などのサービスを受けることができます。この子育て支援カードに協賛している企業は、ママにも優しい気配りをしてくれるところが多いです。例えば、飲食店ではキッズスペースやミルクのお湯の提供などです。子連れの外出は何かと荷物が多くなりがちですが、こうしたサービスが外出先にあれば、荷物が減って助かりますよね!

また、最近ファーストフード店などで子どもの職場体験を目にしたことはありませんか?これも子育て支援カードに協賛している企業が行っていることが多いです。企業側としては、社会の仕組みなどを知ってもらう機会のようですが、親から見ると、子どもがいろいろな職種に触れるいい機会なのではないでしょうか?

コンビニでも子育て支援!

 (34317)

コンビニを利用する方も多いと思います。子育てとコンビニと直接結び付かないですが、地域によってはコンビニが協賛しているところもあります。

例えば、静岡県富士宮市のファミリーマートでは、「ベビーステーション」として、ミルク用のお湯の提供や紙おむつなどの育児関連商品を販売しているようです。
横浜市山下公園にあるローソンは、子育てママの意見を取り入れた「ハッピーローソン」を展開しています。コンビニなのに、キッズスペースがあり絵本の読み聞かせを行っています。こんなコンビニが近くにあったら助かりますよね!

他のコンビニでも、優先駐車場を作るなど子育て支援を行っています。
ただ便利なだけではなく、子育て世代に優しいコンビニが増えると、子連れの外出も助かりますね。

ファーストフード店でのサービスを受けられる?

Free photo: Mercadão, São Paulo, Brazil, Food - Free Image on Pixabay - 944727 (34319)

子どもと一緒にファーストフード店に行ったことがある方は少なくないはずです。子ども向けのセットがあるし、おもちゃがあるし、何より気軽に入ることができるから楽なファーストフード店。

その代表が「マクドナルド」ではないでしょうか。小さい子ってなぜかフライドポテトが好きですよね。私の子どもたちも例外ではなく、たまにマクドナルドを利用します。そんなマクドナルドでも子育て支援カードのサービスを受けることができます。

カードの提示で、ハッピーセットのチーズバーガーセットを390円(税込み)で販売してくれます。(通常490円)また、朝マックでは、ハッピーセットのチキンナゲットセットを390円になります。1回の提示で大人1人、お連れの子どもの人数分まで利用可能になります!子どもの人数に制限がないのが嬉しいですよね。

他にも私は、ガストに行くことがありますが、ガストでも食事を注文すれば、ドリンクバーが無料になるようです(家族5名まで。第3日曜日)今まで言っていた飲食店でこのようなサービスを受けることができます。

今まで知らなかった方はぜひ利用してみてください。ただし、地域によってこのようなサービスがない場合もあるので、子育て支援カードのHPを確認してくださいね。
28 件

関連する記事