【キッチン】整理収納で大掃除をラクにする方法を伝授♡コツやおすすめアイテムも大公開♪

大掃除は整理収納を見直すチャンスです。毎日使うキッチンは、どうしても整理収納が追いつかないですよね。何から手をつけたらいいか分からない!という方に整理収納の基本の流れやポイントとコツ、そしておすすめアイテムまで一挙ご紹介いたします♪新年を気持ちよく迎えるために、ぜひチェックしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/10/26 公開 | 753 view

【キッチン】整理収納で大掃除をラクにする方法を伝授♡コツやおすすめアイテムも大公開♪

大掃除は整理収納を見直すチャンス♡整理収納は何から始める?

 (92783)

年末が近づくにつれて気になる大掃除ですが、無駄なものがあるとその分掃除の時間を取られてしまいます。ただでさえ忙しい年末なので、できるだけ前もって整理収納をして備えておきたいですよね。そこでまず、整理収納の基本的な流れを見ておきましょう♪

①全て出す
②出した物を分類する
③使用頻度によって分類する
④使用頻度に合わせて収納する

また、キッチンといっても家電にコンロ、キッチンツールなどアイテムも多様です。このようなテーマでおすすめアイテムとあわせてご紹介していくので、気になるところからぜひチェックしてみてくださいね♪

●冷蔵庫収納を徹底的に見直そう
●キッチンツールは使いやすい位置に
●シンクや調理台に置くものは最低限に
●シンク下は有効利用して
●コンロ下は取り出しやすく
●カトラリー収納はテーマで分ける
●パントリーの食材ストック見直しも
●大掃除までに気をつけたいこと

《整理収納で大掃除をラクに♡-冷蔵庫収納を徹底的に見直そう》

 (92784)

ついつい詰め込みがちな冷蔵庫収納を、大掃除の前に見直してみませんか?冷蔵庫の整理収納のポイントをまとめてご紹介します♪

✔︎食材ごとに場所を決める

冷蔵庫は場所によって温度が違うので、食材によって適切な場所があります。例えば、最上段は比較的冷えにくいのであまり冷えなくても良い食材を収納するようにします。また、使う頻度が高いものは手の届きやすい場所に収納するようにしましょう。

✔︎中身の見える保存容器に変える

作り置きおかずなどストックしておきたいものは、中身や量がわかる容器を使うようにしましょう。同じ用途のものは同じシリーズの容器で揃えたりすると、さらにわかりやすくなって整理しやすいですよ。

✔︎棚の位置が適正か見直す

冷蔵庫の棚の位置を買った時から変えていない、ということはありませんか?棚がたくさんあると、ついつい物も多く入れてしまいたくなるので整理収納がしにくくなることも考えられます。収納しやすさを考慮して、いくつか棚を減らしてみるのも手ですよ♪

-冷蔵庫整理収納おすすめアイテム-

レンジで使える保存容器3個セット(スマートフラップ角 610ml) | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

189
 
便利なお手頃サイズがなんと3個セットでこのお値段です♪レンジ使用可なので作り置きを温めるときにも良いですね。本体の透明度が高いので中身が見えやすいのもポイントです。これなら同じサイズをどんどん積み重ねできるので、整理収納にはぴったりです!

《整理収納で大掃除をラクに♡-キッチンツールは使いやすい位置に》

64 件