旦那の実家で同居!嫁姑問題回避するために!ストレスを溜めずに上手くやっていくコツとは?

同居というものは、嫁にとってはツラくストレスが溜まるもの。 旦那と結婚したからと言っても他人は他人です。 しかし、同居しなければならない場合、どうしたら良いのでしょうか? 旦那の実家で上手くやっていくコツを教えます♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/06/26 公開 | 848 view

旦那の実家で同居!嫁姑問題回避するために!ストレスを溜めずに上手くやっていくコツとは?

旦那の実家で同居生活★嫁姑問題はあるもの?

 (74658)

結婚する前から旦那の実家によく遊びに行き、旦那の家族とも仲良く買い物やお出かけなどしていたし、みんな良い人で仲良くしてもらってるし、同居してもいいかなと思い、いざ同居すると思っていた以上にストレスが…。
そんな経験をしたママいらしゃいますか?
結婚するとやっぱり彼女の時とは、違って色んな問題や疑問が出てくるもの。
同居の場合は、自分たち夫婦2人で決めたいことでも絶対に口出しされますし、なんだかんだ言っても思ってることを我慢しなくてはならない立場なので、嫁にとっては、少し厄介なものですよね。
そして、なによりも旦那の母親というのは、息子が可愛くて大好き。
母親というのは、自分の子どもでも女の子よりも男の子のほうがかわいいと言います。
しかし、いつまでも親離れ、子離れできないまま結婚すると嫁がしんどい思いをします。
どうして嫁がいるのにお母さんがそこまでするの?という疑問も出てくるでしょう。
いくらかわいがってくれてどんなに良いお母さんでも他人は他人なので、嫁姑問題はちらほら発生してくると思います。
そんな時、どうやって対処してストレスを溜めずに上手くやっていけばいいのでしょうか?

旦那の実家で同居のメリット・デメリットは?

 (74664)

旦那の実家で同居した時のメリットは、金銭面では、助けてもらうことができるので生活費が安く済んだり、貯金ができます。
また子どもがいる場合は、面倒をみてもらえるので家事もはかどって助かります。
子どもにとっても祖父母と一緒に暮らすことは、良い影響を与えることが多く、自分にかかる負担を軽減できます。
デメリットは、完全同居だと、やはり親からの干渉がストレスになり、子どものしつけや育て方にもいちいち口出ししてきてやりずらいですし、嫁という立場なのできつく言うこともできず、気を使いすぎてしんどくなりますよね。
自分たち夫婦と子どものやりたいようにできないなどいろんな不満や問題が出てきます。
育児に協力してもらえて助かるときもありますが、休みの日やしんどい時にだらだら過ごしたくても同居だと気を抜けなかったり、家具の好みが違ったり、出かけるときや帰宅時間など聞かれるとゆっくりと出かけられないですし、キッチンも自由に使えなかったり、価値観が違って理解できないと悩んだりするものです。
同居するにあたってはデメリットだけではなく、メリットもあるので最初にしっかりと金銭面や生活のことを義両親とよく話し合うことが大切だと思います。

旦那に上手く間に入ってもらおう!

 (74662)

同居で自分の味方になってくれるのは、旦那しかいません。
旦那が仕事中に旦那の実家であった出来事や言われて嫌だったことや一緒に生活していく上でなおしてほしい部分などの不満は、旦那に伝えて、旦那が自分の親に上手く話しをしてくれると嫁は、助かります。
やはり、嫁が直接言うと角が立ってしまうので、旦那が上手く間に入ってくれれば何も問題ありません。
しかし、旦那さんも自分の親なのでそこまで強く言うことができない人や、嫁の気持ちがわからないという旦那さんも多いはず。
旦那に言ってもらったとしても、旦那の親は、自分の息子がそんなことを言うはずがないと決めつけて嫁に言わされているんだと判断する親もいます。
そうなってくると、また嫁がしんどい思いをするので、間に入ってもらって上手くいかなかった場合、旦那さんと喧嘩になったりする可能性もあるし、間に入った旦那さんが、親と嫁の間に挟まれてしんどい思いをしてしまう可能性もあるのであります。
なるべく誰もしんどい思いはしたくないですよね。
しかし、旦那さんの言い方によっては親も理解してくれて良い方向に変わる時があります。
旦那さんに不満を言う時は、旦那さんに怒らずに冷静になって言うことがポイントです!
仕事で疲れて帰ってきて親の愚痴を怒って言われると旦那さんもストレスが溜まるので、言う時は冷静に旦那さんには怒らずにしましょう。
旦那さんも冷静に話せば、きっとわかってくれて自分の親と嫁の間に入ってくれるでしょう。

嫁に来たので仕方なく我慢して割り切る!

 (74657)

長男の嫁になると、同居はつきもの。
嫁に来たので、同居が嫌でも、旦那の親と意見や価値観が合わなくても仕方ないと割り切って同居する方法もあります。
何を言われてもニコニコしていられるかが問題ですが、ニコニコしているだけで心の中では、何を思っていてもいいのです。
確かに、その分ストレスはすごく溜まると思いますが、たまには友達と遊びに行ってストレスをぱーっと発散させたり、自分の実家に言って話を聞いてもらってスッキリするとまた旦那の実家に戻っても頑張れるという場合もあります。
上手く自分なりにストレスを発散させる方法を見つけて上手くやっていくのも1つの方法です。

我慢せずに言いたいことを言ってみよう!

 (74668)

同居というものは、本当に精神的にも体力的にも様々なところでストレスが溜まってくるもの。
嫁という立場なので、言いたいことを言えずになんでも我慢しているとストレスが溜まり、いつか爆発してしまい離婚へと悪い方向へ向いてしまう場合もあります。
ストレスが溜まり、病気になっても困るので、この際思い切って言いたいことを我慢せず言うのも1つの方法です。
家族と言っても他人は他人なので、言い方を一つ間違えると大変なことになりますが、言い方を考えて自分の気持ちを伝えてみると良いと思います。
自分の気持ちを我慢せずに伝えてみることでストレスも減って気持ちも楽になるでしょう。
なんでも言い過ぎたらまた嫁姑問題の元になってしまうので、気をつけましょう!
21 件

この記事を書いたキュレーター