オイリー肌は改善できる!?原因と対策を知って今日から【美肌】を目指そう!

テカリが気になるオイリー肌。化粧で隠そうとしても時間が経てば浮いてくるし、ニキビや毛穴が目立つなど肌トラブルの原因にも…!!オイリー肌で悩んでいる方、なんとかして改善したいですよね。スキンケアや生活習慣を見直すことで、オイリー肌は改善出来るんですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2018/02/19 公開 | 120 view

オイリー肌は改善できる!?原因と対策を知って今日から【美肌】を目指そう!

オイリー肌を改善したい!まずは症状について良く知ろう

 (108973)

肌トラブルで悩む女性は多くいます。その1つが、ベトベトやテカテカした肌質のオイリー肌。

オイリー肌は、遺伝やなんらかの原因で皮脂腺の働きが活発になり、皮脂が出やすくなっている状態の肌です。皮脂腺から出た皮脂は汗と混ざると皮脂膜となって、紫外線やほこりなど外部の刺激から肌を保護してくれる役割があります。適度な量の皮脂は肌にとって良い物ではあるのですが、過剰に分泌されると肌がテカって化粧のノリが悪くなったり、毛穴に詰まって黒く見えたりニキビになったりなど、肌トラブルの原因にもなってしまいます。

顔の中では特にTゾーン(鼻、おでこ)にテカりが多く悩んでいるという方が多いのではないでしょうか。余分に出過ぎた皮脂は、必要に応じて取り除く必要がありますが、取りすぎると更に皮脂を過剰分泌させる原因にもなったりします。

何とかしたいオイリー肌ですが、体質だからとあきらめてはいませんか?原因を知って正しいケアをすることで、改善できるかもしれません。

オイリー肌だと思っていたら実は乾燥肌だった!?

https://www.photo-ac.com/ (108974)

via https://www.photo-ac.com/
実は、オイリー肌だと自覚している人の多くが、本当は乾燥肌だったということがあります。肌は乾燥していると、バリア機能を高めようとして皮脂を出すという働きがあります。上記でもお話しした通り、本来皮脂は肌を外部の刺激から守ってくれるという大事な役割があります。しかし、乾燥によって皮脂が少なくなると、肌は過剰に皮脂を分泌してバリア機能を高めようとしてしまうのです。結果、本当は乾燥肌なのにオイリー肌と勘違いをしてしまうのです。

「自分はオイリー肌だから…」と思い込み、必要以上に顔を洗ったり、あぶらとり紙で頻繁にケアをしたりして皮脂を取り除きすぎると、余計に乾燥肌が悪化してしまうことも…!!

オイリー肌の原因!?脂質の代謝異常の原因は食べ物に注意…!!

Free photo: Chocolate, Dessert, Cocoa - Free Image on Pixabay - 3150392 (108975)

脂っこいものや甘い物を食べた後、何だか顔がテカテカしてきたという体験はありませんか?実は肌質に食事の内容は関係があるのです。

皮脂分泌を招く食べ物には、揚げ物、肉の脂身、炭水化物、乳製品、お菓子などが挙げられ、毎日食べ続けたり食べ過ぎたりすることで、皮脂の分泌を促してしまうのです。オイリー肌が気になる方は、糖質や脂質の多い食品はほどほどに楽しむくらいにしましょう。

生活習慣の乱れがオイリー肌を引き起こす!?

 (108976)

寝不足や疲れ、ストレスで肌荒れを起こすということはよくあります。肌のターンオーバーを整えるためには規則正しい生活が大切なのですが、寝不足や疲れ、ストレスによって自律神経が乱れ、交感神経が優位になってしまうと、男性ホルモンのアンドロゲンの分泌が過剰になります。アンドロゲンは皮脂の分泌を促進させてしまいます。

オイリー肌を改善!スキンケアを見直そう

 (108978)

オイリー肌を改善するために、洗顔を何回も行ったり、しっとりするような化粧水・乳液は少ししか使わなかったり…なんてスキンケア方法をしていませんか?スキンケアを根本から見直して、オイリー肌の改善を目指しましょう!
37 件