妊娠中の便秘解消にオススメなのは乳酸菌を摂取すること!効果的な食べ方とは?

妊娠中に便秘に悩む方は多くいるようです。様々な方法を試したけれど効果がないという方、ヨーグルトなどで乳酸菌を摂取する方法は試しましたか?乳酸菌を摂取するときに、便秘解消に効果的な食べ方もあるんですよ。おすすめのヨーグルトや乳酸菌飲料もご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/08/26 公開 | 318 view

妊娠中の便秘解消にオススメなのは乳酸菌を摂取すること!効果的な食べ方とは?

妊娠中は便秘をしやすい!?

Free photo: Pregnant, Mother, Body - Free Image on Pixabay - 1245703 (84964)

妊娠すると体にも様々な変化が現れますが、中でも妊婦さんを悩ませるのが『便秘』です。
便秘で悩んでいる妊婦さんは多くいるようです。ただでさえお腹が大きくなっている妊娠期。便秘になると苦しくて辛い…踏ん張ろうにも上手く踏ん張ることができず、最悪痔の症状が現れることもあります。痔になってしまうとお尻が痛いので更に踏ん張りがきかなくなり、治っても何回も繰り返してしまうこともありますので、できればそうなる前に便秘は解消したいですね。

妊娠中はどうして便秘になりやすい?

 (84970)

妊娠中に便秘になりやすい原因としては

・ホルモンバランスの変化
・体が水分をため込もうとするので、腸の水分が少なくなる
・つわりにより、食事量が減少したり、栄養面での偏りが出てくる
・体の変化による疲労、ストレス
・運動不足
・胎児の成長に合わせて子宮が大きくなるので、腸が圧迫される

などといったことが挙げられます。
妊娠前とは体が大きく変化するので、便秘を引き起こしてしまうことが多いのです。

妊娠中の便秘を解消する方法

 (84969)

妊婦さんが便秘を解消するためには

・水分をしっかりととる
・ウォーキングなどの運動を行う
・規則正しい生活をする
・便通を促す食事をとる

などが良いと言われています。
しかし、普段の便秘とは異なり、妊娠中の便秘はなかなか手ごわいです。どうしても便秘が解消されない時には、産婦人科のお医者さんに相談してみましょう。

便秘に効果があると言われる食べ物

Free photo: Salad, Fresh, Food, Diet, Health - Free Image on Pixabay - 374173 (84971)

つわりの時期が落ち着いて食事が取れるようになったら、便秘解消に効果的な食事を心がけてみるようにしましょう。便秘の解消にはヨーグルト、海藻類、果物、いも類、穀類、根菜、豆類、きのこ類、こんにゃくなどが挙げられます。普段の食生活で意識して取り入れるようにしてみましょう。

妊娠中は体重管理について注意されることもあります。食べる量に気を付けなければと思うかもしれませんが、少食になってしまうと便の”かさ”が減ってしまうため、便秘になってしまう原因になることもあります。お腹の赤ちゃんのためにもなるべくヘルシーな食材を使った料理をこころがけ、腹八分目くらいの量をしっかりと食べるようにしたいです。
56 件