子育てに"スマホ育児"はアリ?ナシ?メリット・デメリットと上手に取り入れるポイントをご紹介

子育てに"スマホ育児"ってどうなの?なんどもSNSで話題になるテーマで、葛藤している方も多いのではないでしょうか。そんな"スマホ育児"に対しての厳しい声に、どうしたらいいのか悩んでいる方はいませんか?今回は、子育てにスマホ育児を取り入れることについてのメリット・デメリットや、上手に活用するポイントをご紹介いたします。今や生活になくてはならない便利なスマホ。また見せてしまった!と落ち込むよりも、上手に付き合っていく方法をみつけてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2019/11/16 公開 | 19 view

子育てに"スマホ育児"はアリ?ナシ?メリット・デメリットと上手に取り入れるポイントをご紹介

子育てに"スマホ育児"はアリ?ナシ?

 (167330)

スマホ育児とは、簡単にいうと「子どもにスマホを使わせること」ですが、捉え方は人それぞれ。なだめるためにスマホで動画を見せる方もいれば、知育アプリを活用するために使う方もいます。どちらも他人から見れば同じ「スマホ育児」なんですよね。

子どもにスマホを使わせることについて、良く思っていない方も多くいるようです。今回は、そんなスマホ育児について、メリットとデメリット、上手に活用するポイントなどをご紹介いたします。

今やなくてはならない便利なスマホ。「見せるのは良くないのに、また見せてしまった」と罪悪感と葛藤するよりも、どうやって付き合っていけばいいのか一緒に考えてみませんか?

"スマホ育児"にはどんなメリットがあるの?

 (167334)

スマホ育児にはマイナスなイメージを持っている方も多いかもしれません。一体どのようなメリットがあるのでしょうか。

・知育アプリを手軽に試すことができる
・面白い動画を見て興味の幅を広げることができる
・スマホを見ている時間は少し大人の余裕が生まれる
・騒いでほしくない場所で大人しくしてくれる手段として

スマホも上手に使うと、子どもの興味や遊びが広がるきっかけにも。子どもがスマホを触っている間は、たとえわずかな時間でもいいので休みたいと考える方も多いのではないでしょうか。

"スマホ育児"にはこんなデメリットも!

 (167332)

メリットに対し、やっぱりデメリットも気になりますよね。デメリットとしては、このようなことが考えられます。

・スマホを見すぎると目が悪くなる場合も
・親子のコミュニケーション不足につながる
・子どもに見せたくないサイトまで勝手に見てしまう
・何度もスマホが見たい!と泣かれる

便利だからと気軽に渡したスマホ。放っておくと、見せたくないサイトまで勝手に見ていたり、1日になんども見たい!と泣かれて逆に困ってしまう場合も考えられますよね。

"スマホ育児"を上手に取り入れるポイント

 (167331)

メリットもあればデメリットもあるスマホ。大人にはとても便利でも、子どもが使いこなすにはまだまだ早いですよね。だからこそ、大人がしっかり管理をする必要があります。管理ができれば、罪悪感なくスマホを活用することができますよ。

そこで、"スマホ育児"を上手に取り入れるには、どうしたらいいのでしょうか。注意点と合わせてみていきましょう。

◎ページやアプリを制限する

"スマホ育児"でもっとも気をつけたいのが、子どもには見せたくないサイトまで勝手に見てしまうことではないでしょうか。子どもにとって過激な画像や動画は、その後の成長にも影響してしまう恐れがあります。

また、面白そうなゲームのアプリも、子どもがやり始めるとなかなか止めさせるのが難しい場合もあるでしょう。そんな時は、子どもが押してしまいそうなゲームなどのアプリはアンインストールして、見せないように制限しましょう。

ネットについても同様に、有害サイトを一括で制限したり、ゲームの時間を制限できるアプリもあります。なんでも自由に見ることができる、という状況を作らないようにするのがポイントです。

◎ルールを決める

23 件