花粉症に効くヨーグルトはコレ!乳酸菌の種類と効果的な食べ方のポイント5つ♪

毎年春になると花粉症のシーズン到来!外出するのも嫌になるくらい辛い症状に悩まされている人はたくさんいます。そんな方に是非試して欲しいのがヨーグルトを使った花粉症対策。 ヨーグルトに含まれる乳酸菌が、花粉症の症状緩和や改善に役立つと言われ、大注目されているんです!とはいえ、市販のヨーグルトの種類は非常に多く、どれを食べてよいのか分かりませんよね。 そこで今回は、花粉症に効果的な乳酸菌の種類をご紹介。より効果が得られる食べ方や食べる量・タイミングなどについても詳しくまとめました。 飽きずに続けられるよう、ヨーグルトを使用したレシピもご紹介していますので、毎日の食生活に取り入れてみてくださいね♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2019/01/30 公開 | 114 view

花粉症に効くヨーグルトはコレ!乳酸菌の種類と効果的な食べ方のポイント5つ♪

花粉症にヨーグルトが効くのは何故?

Question Mark Why Problem · Free photo on Pixabay (139236)

スギやヒノキ、ブタクサなど植物の花粉に対してアレルギー反応を引き起こし、くしゃみや鼻水、鼻詰まり、肌荒れ、目の痒みなど様々な症状に悩まされる「花粉症」。なんと日本人の4人に1人は花粉症に悩まされているというデータがあるほど、最も身近なアレルギーなのです。

こんなに多くの人が悩んでいる花粉症ですが、残念ながらいまだ根本的な治療法が発見されていないため、現在では、症状を和らげるための対策や治療法がメインとなっています。その中でもここ数年注目されているのが「ヨーグルト」を取り入れた花粉症対策。

一体何故ヨーグルトが花粉症対策に効果的なのか、そのメカニズムについてご紹介します。

◆花粉症の原因は「免疫機能」にある

そもそも花粉症を引き起こす原因とは何なのでしょうか。
実は花粉に対するアレルギー反応は、体内にある免疫細胞の過剰反応により引き起こされると言われています。

普段は私たちの体を外敵から守ってくれる免疫細胞ですが、体内に花粉が入って来ると「花粉=異物」と判断し、過剰に攻撃してしまうのだそうです。その結果、免疫細胞のバランスが崩れてしまい、アレルギー反応が出てしまうというわけなんです。

◆乳酸菌パワーで免疫力をアップ!

免疫細胞の過剰反応によって引き起こされる花粉症ですが、実は免疫力そのものを高めることにより、過剰反応を抑える効果が得られることが分かっています。
そこで活躍するのが「乳酸菌」。

腸内には、人間の免疫システム全体の約60%があると言われているため、腸を元気にすることで免疫力がアップし、花粉症だけでなくその他健康面・美容面でも良い効果が得られるのです。
なかでも免疫力を高める効果のある乳酸菌を積極的に摂取することで、アレルギー反応を少しでも和らげることが出来ると言われています。

花粉症に効果的な乳酸菌はコレ!

Milk Yogurt Drink · Free photo on Pixabay (139237)

花粉症の症状を緩和すると言われているヨーグルト。その中に含まれる乳酸菌の種類が非常に重要となってきます。
ヨーグルトと言っても様々な種類がありますので、花粉症対策の1つとして考える場合は、以下の乳酸菌が含まれている製品を選ぶようにしましょう。

あくまでアレルギー反応の緩和を目的とするもので、医薬品などの「治療」を目的とするものではありませんので、その点はご注意くださいね。

◆L-92乳酸菌

L-92株とは、カルピス社の保有する菌の中から特に「アレルギー症状を抑制する効果が高い菌」として選ばれた菌で、主にアレルギー症状の原因となるIgE抗体の産生を抑制する作用があります。

花粉症だけでなく、アトピーやアレルギー性鼻炎などにも効果的なんだそうです♪

◆ビフィズス菌BB536株

59 件