おしゃれ収納実例12選《かご&バスケット》で今すぐ片付け上手♪使い方や選び方まで徹底解説♡

おしゃれ収納にはかご&バスケットを使って、今すぐ簡単にできるお片付けを始めてみませんか?収納するだけではなく、置くだけでおしゃれに見えるかご&バスケットは部屋に合わせた様々な使い方があります。そんなかご&バスケットの種類や特徴、そして部屋別におすすめ実例をご紹介していきます♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/12/07 公開 | 347 view

おしゃれ収納実例12選《かご&バスケット》で今すぐ片付け上手♪使い方や選び方まで徹底解説♡

おしゃれ収納に《かご&バスケット》がおすすめ♪どんな種類があるの?

部屋をおしゃれですっきり見せるためには、かごやバスケット収納がおすすめです♪軽くて使いやすく、色々な部屋で使うことができるので便利ですよね。そんなかごやバスケットにはこのような種類があります。

・ナチュラル素材
・アイアン素材
・プラスチックなどのハード素材
・布素材
・かごバッグ

また、それぞれの特徴を順番にご紹介していきます。

●ナチュラル素材のかご&バスケット

 (98651)

かご&バスケットというと一番に思い浮かべるのがこのナチュラル素材のものではないでしょうか。温かみがあり、北欧インテリアやナチュラルインテリアには特に似合います。中に収納するものとしては、固いものではなくタオルや衣類などがおすすめです。

●アイアン素材のかご&バスケット

 (98655)

アイアンやワイヤーバスケットはシンプルで圧迫感がないのが特徴です。布系はもちろん、食器などの固い素材のものを収納するのもおすすめです。

●プラスチックなどのハード素材でできたかご&バスケット

 (98658)

プラスチックなどのハード素材でできたものは手入れが簡単で使いやすいのが特徴です。中でも最近特に人気なのが「コンテナボックス」と呼ばれる工具入れのような見た目のものです。流行りの男前インテリアが好きな方にぜひおすすめです♪

●布素材のかご&バスケット

 (98652)

布素材のかご&バスケットはスリッパやタオルなど、布でできたものを入れるのに適しています。布なので印刷面があることから、可愛いデザインのものを選ぶのがポイントです♪

●かごバッグ

50 件