ひきはじめが肝心!風邪に効く食べ物10個とおすすめレシピ♡長引かせないための対処法も (page 3)

季節の変わり目は大人も子供も風邪をひきやすい時期ですよね。特に免疫力のない子供は、他から菌をもらってきやすく、寒暖差にも弱いのですぐに風邪をひいてしまいます。咳や鼻水、発熱など小さな体で懸命にウイルスと闘っている姿を見るのは辛いもの。1日も早く良くなって欲しいですよね。そこで今回は、弱った子供の体に効果のある食べ物とそれらを活用したレシピをご紹介。冬が旬の食べ物の多くは風邪に効果的なものが多いので、積極的に摂取しましょう。 薬を飲むだけでなく、風邪に効果的な食べ物を摂ることで、回復が早くなるかもしれませんよ!風邪を長引かせないための対処法も参考にしながら、風邪の流行時期を乗り越えましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2018/11/12 公開 | 6238 view

ひきはじめが肝心!風邪に効く食べ物10個とおすすめレシピ♡長引かせないための対処法も

3. 鼻水をしっかりとる

子供は上手く鼻をかむことができませんよね。そのため喉の奥に鼻水が落ちて、咳き込むことがあります。特に寝るときに仰向けの体勢で寝ると、鼻水が流れ落ちやすいため余計に咳き込みやすく、酷い場合は吐いてしまう子もいます。

鼻水が出るようなら、こまめに鼻をかませるようにしましょう。小さな子供はママが吸い取るようにしてください。鼻水がネバネバしてなかなか排出されない時は、部屋を加湿したり、水分を積極的に摂らせるようにしましょう。お風呂上りに鼻水を取ると取りやすいと思います。

最近では、チューブタイプの鼻水吸引器が市販されていますし、簡易的な自動吸引器もありますので、お好きなものを使ってみてください。ママが鼻水を吸う場合は、風邪がうつってしまう恐れがありますので、必ず吸引後にうがいをするようにしてくださいね。

◆市販の鼻水吸引器

Amazon | ママ鼻水トッテ (0歳から対象) 耳鼻科の先生が考案した、お口で吸うタイプの鼻すい器 : 丹平製薬 | 0-3か月 オンライン通販

700
丹平製薬 ママ鼻水トッテ (0歳から対象) 耳鼻科の先生が考案した、お口で吸うタイプの鼻すい器ほかベビー&マタニティ, 月齢・期間別, 0-3か月が勢ぞろい。

鼻のかみ方 上手に教えるコツ

これで大丈夫‼子どもの鼻かみの練習法

鼻をかむコツを掴めない子供のために、是非この動画のような練習法を実際に取り入れてみてください。3~4歳くらいになるとだいぶ上手く鼻をかめるようになります!
こまめに自分でかめるようになれば、実際に風邪をひいた時に役立ちますよね♡

【症状別】風邪に効くおすすめレシピ動画5選

Free photo: Cooking, Ingredient, Cuisine - Free Image on Pixabay - 1013455 (19145)

風邪の症状によっても、食べさせたい食材が多少変わってきますよね。そこで、子供にも食べさせやすいおススメのレシピを症状別にご紹介します。お子さんが体調が悪いときなど、是非作ってみてください。

1. 喉の痛み、咳に! はちみつ大根の作り方

喉の痛みには、コレ!はちみつ大根の作り方

喉がイガイガするときなどに特におすすめです。上記の動画は、角切りにした大根を使っていますが、いちょう切りで薄くスライスした大根でもOKです。はちみつに浸けておくと、とろーっとしたはちみつに、大根のエキスがたっぷり出ますので、これをそのまま飲んでも良し、お湯や紅茶で割って飲んでも良いです。

但し、1歳未満のお子さんには与えないようにしてください。
68 件