赤ちゃんの筆を記念に作りたい!一生に一度のパパとママからの贈り物

赤ちゃんの髪の毛で筆を作れるサービスをご存知ですか?生まれてきた赤ちゃんの健やかな成長を願い、赤ちゃんに最初に生えていた髪の毛で筆を作って思い出に残せるというものです。赤ちゃんが成長した時にパパとママの思いのこもった筆をプレゼントすれば、きっと喜んでくれることでしょう。でも赤ちゃん筆ってどうやって作るの?詳しく紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/02/12 公開 | 209 view

赤ちゃんの筆を記念に作りたい!一生に一度のパパとママからの贈り物

赤ちゃん筆ってどんなもの?

Free photo: Baby, Child, Newborn, Arms - Free Image on Pixabay - 499976 (34978)

赤ちゃんがママのお腹の中にいた頃、体を守るために生えていた産毛のことを『胎毛』といいます。本来、髪の毛の毛先というのは胎毛にしかなく、毛先を使った筆を作れるのは一生に一度しかありません。この、胎毛を使って作る筆のことを『赤ちゃん筆』と呼びます。

赤ちゃん筆は、赤ちゃんの健やかな成長を願って作ります。一生に一度の思い出に、赤ちゃん筆を作ってみてはいかがでしょうか。

赤ちゃんの筆に込められた、パパとママの思い

 (34984)

赤ちゃんの筆には、パパとママが赤ちゃんの健やかな成長や頭脳明晰、長寿、幸せを願う気持ちが込められて作られます。赤ちゃんにとっては、自分の体の一部で作られたお守りとなります。受け取った赤ちゃんへの両親への愛情の深さは、きっと伝わることでしょう。

赤ちゃんの筆を作りたい!まずはどうするの?

Free photo: Magazine, Newspaper, Open, Opened - Free Image on Pixabay - 791046 (34987)

赤ちゃんの筆を作りたいと思ったら、まずは各メーカーのホームページからカタログを請求しましょう。カタログには、赤ちゃん筆ができるまでの工程や申し込み方、商品についてや、取扱いをしている店舗等の情報が詳しく掲載されています。

メーカーによって内容は異なりますので、自分で製作したい赤ちゃんの筆はどんなものなのかじっくり選んで決めてくださいね。
全国20万の提携している理美容室があるメーカーです。東京都、埼玉県、愛知県にある赤ちゃん筆センターへ直接行って作ることもできます。筆は5,000円から作ることができ、赤ちゃんへの思いを込めた様々な種類の筆を作ることが可能です。赤ちゃん筆アルバムや、子護り人形筆なども取り扱っています。
全国4万の提携している理美容室があるメーカーです。筆の種類が豊富ですので、高級な筆などを作ってもらいたい方におすすめです。お花のフレームやフォトフレームタイプも取り扱っています。

赤ちゃんの筆は、どこで作ってもらう?

Free photo: Hairdresser, Haircut, Kid - Free Image on Pixabay - 659139 (34990)

56 件