目指せおしゃれママ!子育て中でもOKな時短メイクのコツとプチプラコスメ6選

育児中は子供のお世話に気を取られるので、どうしても自分のおしゃれに時間をかけることが少なくなりますよね。しかも、働いていないと、外出するのは近所の公園かスーパーになるので、段々とメイクすることが面倒になってしまいがちです。でも、子育て中だって輝きたいのがママの本音ですよね。そんな忙しいママでも大丈夫!子供に邪魔されずに時短メイクをするコツをいくつかご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/02/06 公開 | 7902 view

目指せおしゃれママ!子育て中でもOKな時短メイクのコツとプチプラコスメ6選

目指せおしゃれママ!子育て中でもメイクをした方がいい理由って?

Free photo: Mother, Daughter, Family, Park - Free Image on Pixabay - 1171569 (30946)

子育て中は、人に会う機会がグンと減るので、ついついオシャレをさぼりがちになりますよね。しかも、自分のオシャレに気を遣える時間だってない!そんな風に思っているママはとても多いです。でも、本当はいくつになってもキレイでいたいのが女性の本音だと思います。

実際、どんなに忙しくてもメイクをしてオシャレなママでいることは様々なメリットがあるんですよ。子育て中でもメイクをした方が良い理由を、ご紹介します。

1. 生活にメリハリが生れる

Free photo: Eyelash Curler, Eyelashes - Free Image on Pixabay - 1761855 (30947)

育児中は、家にいることが多いので、朝から夜までずっとすっぴん&パジャマ…なんて人もいるのではないでしょうか。特に生まれたての赤ちゃんと生活すると、夜泣きがひどかったり、夜も頻繁に授乳することも多いので、寝不足がちになり、朝もダラダラしてしまいますよね。

疲れている時はもちろん、ゆっくり休むことも大事ですが、生活にメリハリがないと、どうしてもやる気が出ずにダラダラしてしまいます。でも、不思議と女性って、メイクをすることで気合も入り、気持ちが引き締まるんですよね。「よし、今日もがんばるぞ!」と気合を入れる為にも、朝のメイクは重要なことかもしれません。

2. 旦那さんにも好印象!

Free illustration: Fingers, Drawing, Love, Couple - Free Image on Pixabay - 2010103 (30948)

やはりいくつになっても美人で、身なりに気を遣う女性の方が、男性だって嬉しいですよね。いつまでも「女として」見てもらえるように、普段からキレイにしておくことは、夫婦仲を良くするうえで、とても大切なことなんです。

パパとママが仲がいいのは、子供にとっても嬉しいことですよね。是非、旦那さんのためにも、メイクをしてオシャレな妻でいましょう。

3. 若々しさを保てる

Free photo: Sunglasses, Summer - Free Image on Pixabay - 635269 (30949)

メイクをすると、毛穴詰まりを引き起こす為、お肌に悪いと思いがちですよね。でも実は、すっぴんの状態のままでいすぎるのもお肌にダメージを与えてしまうようです。

例えば、女性の大敵「紫外線」です。素肌のままでいると、肌を守るバリアがない為、紫外線をもろに受けてしまいます。メイクをするときは、入念に日焼け止めや化粧下地、ファンデーションを塗りますから、紫外線から素肌を守ってくれるというわけです。
他にも、空気中に浮遊しているホコリなどからも肌を守ってくれるんですよ。

皮膚呼吸ができなくなる程の厚化粧はお肌に良くありませんが、ナチュラルメイクくらいはしておいた方が良いんですね。

4. マメにケアをするようになる

Free photo: Eye Cream, Skincare, Cosmetics - Free Image on Pixabay - 1755428 (30952)

メイクをしない日は、メイクをしている日に比べて鏡を見る回数が減りますよね。鏡を見ることで、自分の肌の調子や変化を感じることが出来るので、毛穴詰まりやシミ、肌荒れなどにいち早く気がつくことが出来ます。そうすれば、早めに対処する事が可能ですよね。

メイクをする事で、常に自分の肌の状態を把握でき、結果的にマメにスキンケアをするようになる為、きれいな肌を保つ事が出来るんです。美肌は1日にしてならず!日々の積み重ねが大切です。
79 件