生後3ヶ月の赤ちゃんの遊びって?歌遊びでふれあいの時間を増やそう♬

生後3ヶ月を迎えたあたりから遊べる歌遊びや手遊びを紹介しています。動画付きなので見ながら一緒に遊ぶことができますよ。一緒に遊ぶことで赤ちゃんにいい刺激を与えることができます。これからどんどん聴覚や視覚を刺激していきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/02/05 公開 | 1639 view

生後3ヶ月の赤ちゃんの遊びって?歌遊びでふれあいの時間を増やそう♬

生後3ヶ月の赤ちゃんにとって遊びは成長すること

Free photo: Baby, One Hundred Days, Bye, Todler - Free Image on Pixabay - 1270023 (29410)

赤ちゃんだって毎日毎日何かを学んでいるんです。それはほんの小さな成長かもしれませんが、赤ちゃんにとってはとても大切な成長の一つです。ミルクを飲むだけでなく、おむつを替えてもらったり、ママやパパに話しかけてもらうこと、泣くことだって生まれた時よりも感情を伝えようとしています。

その中で生後3ヶ月を迎えたあたりの頃からどんどん遊びを取り入れていくことで赤ちゃんの成長を促進させることができます。目に見えて分かることは少ないかもしれませんが、それでも積み重ねていくことで赤ちゃんの脳や身体を刺激することで成長へと繋がります。

よく「知育遊び」ともいわれるように、歌やおもちゃをつかって感性を磨いてあげていくことで、将来頭の良い子に、なんて話も聞きますよね。またこの頃になると喃語が出てきたりよく笑うようにもなってきます。まだまだ手のかかる時期ではありますが、遊びを取り入れることにより育児を楽しく過ごしましょう。

生後3ヶ月の赤ちゃんでも立派に遊びができるんです♪

Free photo: Baby, Child, Toddler, Looking, Girl - Free Image on Pixabay - 933097 (29408)

3ヶ月の赤ちゃんの赤ちゃんはまだ公園で遊んだり、塗り絵をしたりといったことは出来ませんが、手足を動かしたり頭を上下左右に動かす遊びは立派にできるんですよ。まだ筋肉がしっかりとついていないから危ない!と思うかもしれませんが、この頃から歌に合わせて手足を動かしたり、握れるおもちゃで遊ばせてあげることであかちゃんの聴覚や視覚、触覚などの感覚が刺激されます。

また身体を触ってスキンシップを取るだけでも赤ちゃんにとっては遊びとなりますから積極的に赤ちゃんとスキンシップを取っていきましょう。その時にただ身体を触るだけ~だと触覚や視覚しか刺激されないことになるので、声を掛けながら触ってあげましょうね。

この頃から聴覚や視覚、触覚といった感覚を刺激してあげることで赤ちゃんの脳や身体はさらに成長をしていきます。またうつ伏せ練習を始めていないときはこの頃から始めてみると首の筋肉が発達しやすくなり首すわりがしやすくなりますよ。練習効果には個人差がありますが、うつ伏せも赤ちゃんにとって良い遊びとなるのでママやパパが見ている範囲内でやらせてみてください。最初は軽く1分くらいから始めて赤ちゃんの様子を見ながら2分・3分と時間を伸ばしていきましょう。

生後3ヶ月の赤ちゃんは感情や感覚が育っていろいろな遊びを覚えるとき

Free photo: Child, Sleep, Toys, Baby, People - Free Image on Pixabay - 228414 (29413)

産まれてからまだ3ヶ月、されど3ヶ月です。だんだんと表情豊かになってきた赤ちゃんをもっと愛おしいと感じる人も増えてくる時期ではないでしょうか。私たちが日々成長するように、赤ちゃんだって毎日いろんなことを覚えています。

昨日は出来なかったのに今日は出来たこと、昨日までは笑わなかったのに今日はたくさん笑ったなど、小さなことでもよ~く観察すると赤ちゃんの成長がよくわかりますよ。生後3ヶ月になると反射で笑っていた赤ちゃんも心から笑えるようになってきます。

ママやパパが覗き込むだけでも笑顔で喜んでくれることも増えてきます。それだけ産まれた時よりも成長しているという証。感情も感性をどんどん成長してきているのです。なのでこのまま成長の波に乗れるようにと遊びの幅を広げていくことでさらに成長を促進させることができます。

生後3ヶ月の赤ちゃんはまだ重たいもので遊んだり走り回ることは出来ませんが、動くおもちゃを目で追ったり、どんな感触か口で確かめたり、音のする方を気にするようになるので、これらを取り入れて遊びに繋げてあげることが大切ですよ。

生後3ヶ月の赤ちゃんでも出来る歌遊びとは?

Free photo: Child, Baby, Voltage, Boy, Rattle - Free Image on Pixabay - 1506940 (29414)

言葉が話せない、通じないながらも赤ちゃんはママやパパの声を聞くと安心します。生後3ヶ月になれば身体の筋肉もだいぶついてきている頃なので、歌に合わせて手や足を動かす「歌遊び」を始めてみましょう。難しいことはなく、童謡などの歌をママやパパが歌いながら赤ちゃんの手足を動かして遊びましょう。

動画でまずは動きを学んでから実際にやってみましょう。簡単な動作ばかりなので難しいことはありませんし、ママやパパも楽しんで赤ちゃんと一緒に遊べると思いますよ。

ぐるぐる洗濯機

ぐるぐる洗濯機(ふれあいあそびうたver.)

歌が始まるまでは赤ちゃんの手足を動かしてリズムをとってあげましょう。歌が始まれば動画のマネをしながらお腹をぐるぐるとしたりほっぺをぐるぐると撫でてあげましょう。膝にのせて向き合うように遊ぶと赤ちゃんとの距離も縮まりますよ。
46 件

関連する記事