子供の自転車保険は入るべき?!気になる加入タイミングや補償内容を大調査☆

子供が自転車に乗るようになって、気になるのが「自転車保険」。自動車保険と違って、入ることがまだ一般的ではないため、いつ入ればいいのか、入るべきなのか、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。しかし、いざというときのために、検討はしておきたいもの。子供も入れる自動車保険について調べました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/08/07 公開 | 27 view

子供の自転車保険は入るべき?!気になる加入タイミングや補償内容を大調査☆

子どもの自転車保険ってどんなもの?

Free photo: Kids, Boy, Skate, Bicycle, Biker - Free Image on Pixabay - 2312110 (82275)

子供、大人に関係なく、自転車保険は自転車に関連して起きた事故のための保険です。その補償内容は保険会社各社によって少しずつ違いますが、主には次の3つの補償があります。

☑自転車に乗っている時に起きたケガの補償

Free photo: Boy, Drama, Kid, People, Person - Free Image on Pixabay - 2432052 (82312)

自転車に乗っている時に起きた事故でケガをしたときの補償のことです。自分が自転車に乗っている時だけではなく、ママが運転する子ども乗せ自転車に乗って転倒やぶつかるなどの事故にあったときも補償の対象となることが多いです。

☑自転車との事故によるケガの補償

Free photo: Alarm, Light, Siren, Emergency - Free Image on Pixabay - 959592 (82313)

こちら側は歩行者などで、自転車に乗っていなくても、相手が自転車に乗っていて事故の被害者になった場合も、補償の対象になることもあります。

☑自転車に乗っている時に他人へケガさせた場合の補償

Free photo: Desperate, Sad, Depressed, Feet - Free Image on Pixabay - 2293377 (82314)

加害者になることもあります。子供の不慣れな自転車運転で、歩いていた人ぶつかってしまった、ぶつかりそうになり転倒させてケガをさせてしまったなどの場合も補償の対象になることが多いです。

自転車保険への加入タイミングは?

Free photo: Bicycle, Bike, Brick, Classic - Free Image on Pixabay - 1838972 (82279)

そんな自転車保険に入るタイミングはどんな時がいいでしょう?

・子供が自転車に乗れるようになった時
・自転車でどこか遊びに行くようになった時
・中学入学なので通学で自転車に乗るようになった時

それぞれ家庭によってタイミングは違うと思いますが、事故はいつ起こるか予想できません。よくあるのは、子供が子供だけでどこかへ自転車で遊びに行くようになった時。大人の目があるうちは、大人が気を付けていればいいですが、友だちと遊びに行ったり、ひとりでどこかへ出かけたりするときにはなかなか気を付けていても怖いですね。

大人で、よく自転車に乗るという方はまずは自分が自転車保険に入り、子供がひとりで乗るようになったら、家族補償をつけてもいいでしょう。通学で自転車を使うようになったら、しっかりと補償の内容も見直したいですね。
49 件