母の日父の日はペアギフトがおすすめ!夫婦仲良く楽しめるプレゼント♡

母の日と父の日のプレゼント選び、毎年のことですが何にしようかと悩みますよね。母の日と父の日は1ヶ月しか間がないため、すぐにまたプレゼントを選ばなければならず、意外と大変でもあります。今年はまとめて『ペアギフト』にしてみるのはいかがでしょうか?ペアギフトにすることで、プレゼントの選択肢はぐんと広がるし、きっと喜んでもらえますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/02/27 公開 | 3273 view

母の日父の日はペアギフトがおすすめ!夫婦仲良く楽しめるプレゼント♡

今年の母の日と父の日はペアギフトで一緒にお祝い

 (41001)

毎年やってくる母の日と父の日。

母の日は5月の第2日曜日で、父の日は6月の第3日曜日と決まっています。プレゼント、早い方はもう考え始めている頃です。

毎年のプレゼント選びは何がいいか悩みますよね。母の日といえばカーネーション、父の日と言えばネクタイなどが定番ですが、毎年のことですのでプレゼントもマンネリ化しがちに。それに、母の日と父の日は1ヶ月しか間がありません。その間に2回もプレゼントを贈るというのは、感謝の気持ちがあっても意外と大変です。

母の日と父の日のプレゼントにお悩みの方、今年はペアギフトを送ってみませんか?別々のプレゼントを送っても喜ばれますが、お母さんとお父さんが2人で使えるものや、2人で同じ時間を楽しめるプレゼントなら、きっと喜んでもらえることでしょう。

母の日と父の日をペアギフトにするのは、どうしてオススメなの?

 (41004)

母の日と父の日のプレゼントをペアギフトにすることで、プレゼントを贈るのが1回でいいので助かりますよね。それでは手抜きと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。ペアギフトにすることで、別々に贈るよりも良い点はたくさんあるのです。

●母の日と父の日を一緒にまとめることで、それだけ予算をかけた物を送ることができる。
●ペアギフトなので、一緒に使ってもらえる。
●別々だと旅行など高価なものは送れないが、まとめることで可能になる。
●ペアギフトだとプレゼントの選択の幅が広がる。

などが挙げられます。一回のプレゼントでも豪華なものを送ることができますので、手抜きとは思われにくいのではないでしょうか。

母の日と父の日、ペアギフトにするならいつ送るのがベスト?

Free photo: Calendar, Wall Calendar, Days, Date - Free Image on Pixabay - 1990453 (41006)

母の日と父の日のプレゼントをペアギフトにするとしても、どのタイミングで送るのがいいのか悩みますね。

何か形として残るものや食品でしたら、母の日に渡すのがいいかと思います。母の日から過ぎてから渡してしまうと、お母さんの方は「忘れられちゃったのかな?」と思ってしまうためです。プレゼントを渡す時には、『母の日と父の日のペアプレゼント』と分かるよう一言添えたり、カードを一緒に渡すのもいいでしょう。

食事や旅行など、日程の調整や予約が必要なものに関しましては、あらかじめ先方の都合も確認しておく必要があります。母の日の前に確認をとって、母の日もしくは父の日の辺りにプレゼントをすればいいですね。

母の日と父の日のペアギフトには食器がオススメ

 (41013)

ペアギフトの定番とも言えるのが『食器類』です。夫婦茶碗、カップ、箸、お皿など…ペアギフトとしての取り扱いは数多くあります。毎日使うものだから、お父さんとお母さんがお揃いで使ってくれたら嬉しいですし、2人の仲も深まりそうです。

食器類は値段も手ごろなものから、こだわれば高価なものまでありますので、予算に合わせて選ぶことができます。そういった点でも食器類のプレゼントはおすすめです。

ペアギフトといえば夫婦茶碗

Amazon|名入れ 茶碗 美濃焼 めおと富士茶碗 ペアセット|飯碗 オンライン通販

8,197
名入れ 茶碗 美濃焼 めおと富士茶碗 ペアセット
名前入れが可能な美濃焼の夫婦茶碗のセットです。縁起のいい富士山の形をしていて、並んで置いていると可愛らしいですね。

予算を押さえたい方にオススメ!箸のセット

50 件