妊娠中の飲酒は何故ダメなの?アルコールが与える影響とおすすめの禁酒方法

妊娠中の飲酒が何故ダメなのか?皆さん、ご存知でしたか?何となくダメなことは知っていても、実際のところ、お腹の赤ちゃんにどんな影響があるのかまでは知らない人が殆どだと思います。これを知れば、どんなにお酒が大好きな妊婦さんもきっぱりとやめられるはず!お酒の誘惑に負けそうな方は、正しい知識を身につけて、身も心も健康な赤ちゃんを迎え入れる準備をしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/02/22 公開 | 397 view

妊娠中の飲酒は何故ダメなの?アルコールが与える影響とおすすめの禁酒方法

妊娠中の飲酒は絶対ダメ?少量なら大丈夫?

Free photo: Cheers, Beverage, Drink Booze - Free Image on Pixabay - 839865 (40170)

普段からよくお酒を飲むと言う人は、妊娠したからと言ってなかなか思うように禁酒出来ないものですよね。特に妊娠中は、コーヒーなどのカフェイン飲料も糖分の高い炭酸飲料なども控えなければならず、ストレスも溜まりがちになりますよね。

お酒も、コーヒーなどと同じで少量ならば胎児への影響はないのでしょうか?1日にコップ半分〜1杯程度であれば飲んだとしてもお腹の赤ちゃんへ影響はないとも言われていますが、これはあくまで目安。人によってアルコールの分解量は変わってきますので、たくさん飲んでも健康な赤ちゃんが生まれる人もいれば、たった1杯しか飲んでいなくても赤ちゃんに影響を与える事もあるんです。

たとえ、本やネットなどでアルコール摂取量の安全値が示されていたとしても、100%安全かどうかは分からないのです。できる事なら飲まないに越したことはありませんね。

妊娠中の飲酒がお腹の赤ちゃんに与える影響は?

Free photo: Woman, Pregnant, Asian, Chinese - Free Image on Pixabay - 1118200 (40172)

では、もし飲酒を続けていた場合、お腹の赤ちゃんにどのような影響があるのでしょうか?週数にもよるそうですが、以下のような危険性があると言われています。

・ 死産や流産のリスクが高まる
・ 低体重児が産まれる
・ 何らかの障害を持って産まれる
・ 奇形児が産まれる

「胎児性アルコール症候群」とは?

Free photo: Pregnant, Baby, Echo, Ultrasound - Free Image on Pixabay - 518793 (40173)

「胎児性アルコール症候群」とは、先天性疾患のひとつで、妊娠中のママが習慣的にアルコールを摂取し続ける事でかかってしまう病気のことです。その症状は様々ですが、軽度から重度の知能障害や、奇形児、脳性麻痺、てんかん、学習障害などが見られたり、人によっては見た目は普通でも、重度の行動障害が見られる事があります。

現代の医学では未だ治療法が見つかっておらず、1度かかってしまうと完治する事が出来ないのも怖いところです。しかし、これは妊娠中に飲酒をしなければ完璧に防げる病気なので、赤ちゃんの事を想ってきちんと禁酒することをお勧めします。

妊娠中の飲酒は赤ちゃんも飲酒しているようなもの!

Free photo: Woman, Baby, Mother, Pregnant, Lady - Free Image on Pixabay - 1284353 (40174)

妊娠中に飲酒をすると、摂取したアルコールが血液に含まれ、それがへその緒を介してお腹の赤ちゃんへと送り届けられるんです。と言うことは、ママの口にしたもの全てが、赤ちゃんも一緒に口にしているようなものなので、妊娠中に摂取するものには充分に気をつけなければならないんですね。

目には見えませんが、妊娠1週目から少しずつお腹の赤ちゃんは成長を遂げています。体や脳、内臓などを作る大事な時期にアルコールが入る事で、様々な障害を与えてしまうんです。

妊娠したら、赤ちゃんとママはまさに一心同体。そんな事も常に意識しながら、妊娠中の食生活に気をつけたいですね。

妊娠中は上手に禁酒しよう!おすすめの方法5つ

Free photo: Drink, Alcohol, Cup, Whiskey - Free Image on Pixabay - 428310 (40175)

これまで見てきた通り、妊娠中の飲酒がお腹の赤ちゃんに与える影響が、どれほど恐ろしいものなのか分かりましたよね。でも、これまでお酒を飲む習慣のあった人が、突然禁酒と言われても、なかなか難しいものでしょう。

そこでおすすめの禁酒方法を5つご紹介します。いろんな方法を試して、なんとか妊娠中のお酒の誘惑に負けないように頑張りましょう。
51 件