子ども部屋どうしてる?おしゃれなキッズルームをつくろう!

子どもがいると、どうしてもおもちゃがあちこちにあって、煩雑になってしまいがちではないですか?かと言って全くおもちゃを出さないわけにもいかないですよね。そんな時に子ども専用のスペースがあったら! 子どもも喜んでお片付けしてくれるかも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2016/12/23 公開 | 505 view

子ども部屋どうしてる?おしゃれなキッズルームをつくろう!

リビングにおもちゃが散らかってしょうがない!

Free photo: Old Doll'S House, Historical - Free Image on Pixabay - 166024 (11463)

子どもがまだ小さいうちは個室は与えずに、リビングに子どものスペースを作るご家庭が多いのではないでしょうか。
そのほうが家事をしながら遊ぶのを見守ることができるので安心ですよね。
しかし、リビングで遊ぶと、リビングがおもちゃだらけになってしまいます。
子どもがいると散らかるのは仕方ありません。それだけ遊んだ証拠なので、微笑ましいくらいですよね、なんて、そんな穏やかな事は無理ですよね。
片づけたそばから散らかっていく・・・。
急なお客さんに慌てる・・・。
日常茶飯事かと思います。

心穏やかにリビングで子どもが遊ぶのを見守りたいのがお母さん達の正直なところではないでしょうか。
では、どうすれば心穏やかに見守れるのでしょう。

それは「空間を分ける」ことなのです。

キッズルームいる?いらない?

 (12753)

子どものおもちゃはカラフルなものが多いため、おもちゃが少ししか出ていなくても、どうしても片付いていないように見えてしまいます。

心を鎮めるためには、それらが見えないことです。

リビングの一角を子どものスペースとして、キッズルームを用意してあげてはいかがでしょう。

キッズルームを用意することによって、子どもは自分の城ができたように思います。
そこにお片付けの箱や棚を置いて仕訳をしてあげると、子ども自身も遊びやすく、そしてお片付けもしやすいのです。

リビングの隅にキッズルームをつくろう!

Free illustration: Cubes, Assorted, Random, Toys - Free Image on Pixabay - 677092 (11462)

キッズルームと言っても、大掛かりなことはする必要はありません。
家族がくつろぐリビングにちょっとしたスペースを設けてあげることで、子ども自身も安心して遊ぶことができます。
また、お父さんやお母さんも、子どもとの遊びに参加しやすいですよね!

リビングの一角にキッズルーム

リビングの一角、というのがミソです。
部屋の角にキッズルームを用意することによって、コンパクトにまとまりますし、何より、個室感が出せます。

おもちゃ収納用の低い棚や、絵本箱で囲うと、それだけでキッズルームの完成です。

ラグや、マットで空間を区切る

棚などで囲わなくても、ラグやマットで空間を区切ることも有効です。
さらに、子どもはよくモノを落としたり投げたりします。
そして、おもちゃというのは結構な音を出して落ちます・・・。
床の保護と防音のためにもラグやマットを使うといいのではないでしょうか。

隠すおもちゃと見せるおもちゃ

リビングをすっきり見せたいときは、なるべくおもちゃを見えないように片づけるのがコツです。
クルマのおもちゃはこの箱、おままごとはこの箱、という具合におもちゃの種類ごとに箱に分けていれるなどすると、子どもたちも遊びやすく、そしてお片付けもしやすいです。

そして何より外から見えないことで煩雑さが軽減します。

時に子どもは素敵なアーティストになります。
そういった作品をキッズルームの一角に飾ると、子どもも喜びますし、インテリアにもなりますよ。
35 件