ママの血液型別で見る!子育ての傾向と対策は?今よりもっと良くなる子供への接し方のコツも♡

血液型にはそれぞれ性格の特徴がありますよね。それを子育てに活かしてみたら面白いと思いませんか?そこで今回は、ママの血液型で見る子育ての傾向と対策についてご紹介します。同じ血液型だからといって、すべての人が当てはまるわけではありませんが、意外と「当たってるかも?」と思うこともあるかもしれませんよ! 日ごろの子育ての仕方だけでなく、ママ友との付き合いにも活かせるかもしれません。ちょっと最近、子供とうまくいっていないな…私のやり方で大丈夫なのかな?などの子育ての悩みを抱えているママは、息抜きがてら軽い気持ちで読んでみると解決のヒントが隠されているかもしれませんので是非最後までご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2018/11/09 公開 | 104 view

ママの血液型別で見る!子育ての傾向と対策は?今よりもっと良くなる子供への接し方のコツも♡

ママの血液型によって子育ての傾向は違う?

Family Mom And Daughter Baby · Free photo on Pixabay (132759)

血液型占いや血液型別取扱説明書など、血液型にまつわる話題は尽きませんよね。「人間を4タイプに分けるなんてナンセンスだよ!」といった考えもありますが、意外と当てはまることも多く、知れば知るほど面白いものです。子育てに置いても同様で、ママの血液型によってそれぞれの育児スタイルが違っていたり、子供への接し方が違っていたりするそうです。

あくまで統計的なものですので、神経質に考えることはありませんが、もし当てはまることが少しでもあるようでしたら、自分の子育てに活かしてみてはいかがでしょうか?

A型ママの子育ての傾向&対策

Park Mother Girl · Free photo on Pixabay (132760)

まずは一般的に言われるA型の性格的特徴についてご紹介します。

・几帳面で真面目
・神経質で心配性
・コツコツとした作業が得意
・空気を読むのが上手
・深く考え込みやすい

A型の人は、やっぱり「真面目」「几帳面」「細かい」と言われることが多いのではないでしょうか?神経質の程度は、人によって差があるようですが、きちんとお部屋が片付いていないと気になってしまったり、心配性が故に色々と細かいところが気になってしまったりします。

また、楽天家と言われるO型に比べると、1度悩みだしたらトコトン悩んで引きずってしまうのもA型の特徴ですよね。人間関係においては、空気が読むのが上手!周りの人にこれでもかというくらい気を遣うので、優しいイメージが強いですが、当人は気疲れしていることもあるのではないでしょうか?

◆子育ての傾向

周囲への気遣いが得意な優しいA型のママは、ママ友づきあいも波風立てることなく上手にこなせる傾向にあります。コツコツとした作業も得意な上に、責任感もあるので、幼稚園や保育園の役員なども完ぺきにやってのけるのがA型ママ♡
子供のしつけに対しても、完ぺきさを求めるあまりイライラが募ってしまうこともあるでしょう。子育てでうまくいかないことがあると、「しっかりやらなきゃ!」と自分を責めてしまったり、落ち込んでしまったりしませんか?

また、心配性なあまりに、子供の行動に対してもつい保守的になりがち。周りから「過保護過ぎない?」と指摘されてしまうこともあるかもしれませんね。

◆子供への接し方のコツ

完ぺき主義であるがゆえに、子供にも自分が思い描くような結果を求めてしまいがち。これではお互いストレスになってしまいますので、まずはおおらかな気持ちで接することが大切です。ほかの子供と比べて焦る必要もありませんから、我が子をあまり追い込まず、ゆったりとした気持ちで育児が出来たら最高ですね。

また、繊細な一面もあるA型ママなので、子育てでうまくいかないことがあっても、決して落ち込まず悩みをずるずると引きずらないように気を付けましょう!疲れた時はゆっくり休んで、たまには手を抜くくらいがちょうどイイかもしれません。

B型ママの子育ての傾向&対策

Park Autumn The Child With His · Free photo on Pixabay (132764)

続いてB型の性格の特徴についてご紹介します。

・マイペース
・好奇心旺盛
・好き嫌いがハッキリしている(興味のないことはスルーする)
・面倒くさがり
・自由奔放
・気分屋
・シャイ

「自由人」「自己中心的」などと揶揄されるのがB型。マイペースな人が多く、周りの空気を読まないため、B型ばかりが集まると、まとまりがないように見られがちです。好奇心旺盛なので、興味のあるものには一直線に突き進むことが多いのですが、興味のないものは完全にスルー出来てしまうのもB型の特徴です。

意外と会社の経営者やリーダーに多く、シャイではありますが、エネルギッシュな人が多いので、自然と周りに人が集まってくるのかもしれませんね。

◆子育ての傾向

B型は「自由人」「気まぐれ」な人が多いので、何かに束縛されることを嫌います。そのため、子育てに置いてもママが子供を「○○しなさい!」「これはダメ!」などガチガチなルールで縛ることはなく、自由奔放に育てる人が多いようです。子供の自主性を重んじるので、のびのびとした子が育つ傾向にあります。

また、シャイな性格のB型ママは、愛情表現があまり上手ではないとも言われがちです。その時の気分によっても浮き沈みがあり、それが言動に表れやすいので、受け取る側にとっては「感じが悪い」「怒ってるのかな?」などと勘違いされてしまうかもしれません。
40 件