子育てママの在宅ワークにぴったり!?ハンドメイド作品を販売するにはどうしたらいいの?

ハンドメイド作品を作ることを趣味にしている子育てママも多い昨今。在宅ワークとしてその作品を販売してみるというのはいかがでしょうか。こどもと離れることなく趣味と実益を兼ねた在宅ワークとしてハンドメイドが役に立つとうれしいですよね。販売するためにはどうしたらいいのかはじめの一歩からご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/08/14 公開 | 367 view

子育てママの在宅ワークにぴったり!?ハンドメイド作品を販売するにはどうしたらいいの?

在宅ワークはママの味方!?

Free photo: Home Office, Small Office - Free Image on Pixabay - 1034939 (83485)

働き方を考える子育てママにとって【在宅ワーク】という言葉はとても魅力的な言葉ですよね。働きたくてもこどもを預けるところがないし、どうしたらいいんだろうと考えたとき『こどものそばにいながら働けたらいいのに』と考えてしまうのは自然なことでしょう。

在宅ワークにもいろいろありますよね。最近はクラウドソーシングでライティングやロゴデザインなどの仕事を請け負うということもできます。
変わったところでは、愚痴を聞くお仕事やモーニングコールをするお仕事など多種多様なお仕事があり、選択肢は広がっています。

こどもを預けることなく、こどもとの時間も大切にしながら働くことができるというのは、子育てママにとってありがたいことです。

在宅ワークでハンドメイド

Free photo: Handycraft, Craft, Handmade - Free Image on Pixabay - 1204317 (83486)

最近注目を集めいている在宅ワークのひとつに【ハンドメイド】があります。ハンドメイド作品を作り、それを求めてくれる人に届けてお金に変えるというものです。

趣味と実益を兼ねて子育ての合間にもできるので、注目を集めています。ハンドメイド作品のジャンルもさまざまで、アクセサリーや小物、カバンや服、ガーラントなどたくさんです。
自分で作ったものを売って収入を得るということができるならと挑戦する方も増えています。

ハンドメイド作品の販路といえば、フリーマーケットなど実際に対面して販売するものがこれまでの主流でしたが、今はインターネットを利用するものが主流となっています。

在宅ワークでハンドメイド◇ハンドメイド販売サイト

インターネットでハンドメイド作品を販売することができるアプリやサイトはいくつかあります。その中でも代表的で人気のあるアプリやサイトをいくつかご紹介します。
 (83481)

まずは【minne】です。

ハンドメイド作品を売り買いできるサイト(アプリ)としてはとても有名なサイト(アプリ)ですね。運営会社はGMOペポバですね。出品数は80万点いじょうと数多くの作品が出品されています。ハンドメイドと検索すると、検索上位に入ってくるサイトなのでご存知の方も多いでしょう。

作品を購入するときも、出品するときも会員登録が必要ですが、会員登録も出品も無料でできます。年会費もいりません。
作品が売れると【販売手数料10.8%】が発生して、売り上げが振り込まれるとき【振込手数料172円】かかる決まりです。
売り上げが振り込まれるのは売り上げから立替送料などを差し引いた状態で1,000円以上になってから月に1度振り込まれます。

人気の高いサイト(アプリ)なので集客率は高そうですね。
 (83480)

49 件