「帝王切開は痛み」はあるの?「帝王切開」のことを知って備えよう♪

帝王切開と聞くと不安になりませんか?痛いのか、安全なのか、デメリットはないのか…など心配の種は尽きませんよね。どんな場合に帝王切開になるのか、痛みはあるのかなど詳しく解説しています。経腟分娩とは違う痛みが帝王切開にはあるようです。この記事を読んで少しでも心配を解消してくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/01/25 公開 | 134 view

「帝王切開は痛み」はあるの?「帝王切開」のことを知って備えよう♪

「帝王切開」はどういった時に決まるの?

当センターでお産をご希望の方へ|センター|日本赤十字社医療センター(渋谷区) (24913)

帝王切開と聞くと、怖いイメージや負のイメージを持つ方が多いのではないでしょうか?帝王切開は、「赤ちゃんとママの安全を守る」ために行います。現在の医療技術は、とても進歩しているのでトラブルがあった際、経腟分娩で母子の命が危険になるより安全と言えます。

帝王切開は、2つの種類があります。それは、「予定帝王切開」と「緊急帝王切開」です。まず、緊急帝王切開ですが、文字からもわかるように「緊急」を要するときに行われます。
それは、お産の途中で赤ちゃんもしくはママに命などの危険が迫った場合や胎盤剥離など、赤ちゃんやママが危険な状態になったときに行われます。
もちろん同意を得て行いますが、突然起こることなので心の準備ができていな場合がほとんどです。しかし、「安全なお産をするため」に行うので、心配しないようにしましょう。

予定帝王切開ですが、「逆子」「前置胎盤」「多児妊娠」「妊娠高血圧症症候群」「児頭骨盤不適合」の場合に行うことが多いです。

「帝王切開」に痛みはあるの?

 (24916)

「痛みがないお産」など偏見を持った方も中にいると思いますが、帝王切開も痛みはあります。ただ、経腟分娩とは別の痛みになります。

帝王切開は、お腹を切り開くため、麻酔を打ちます。局所麻酔か全身麻酔かは、その時々で使い分けをされるようですが、どちらも通常の注射器より長めの針の注射器を使用するため、痛みがあるようです。個人差はあるようですが、心配な場合担当医に相談してみましょう。

術中の痛みですが、麻酔が聞いていれば痛みはさほど感じないようです。しかし、体質によっては麻酔が効きにくい方もいます。その場合は、担当医に相談してみましょう。麻酔の量を増やすなどの処置をしてくれるかもしれません。

術後(出産後)の痛みですが、麻酔が切れたころに傷口が痛むようです。時には熱を持つこともあるようです。入院中、授乳室で帝王切開をしたママと話す機会がありました。そのときに聞いたのですが、痛くて歩くのもやっとだそうで、赤ちゃんを抱くのも痛くてできないときがあるとおっしゃっていました。

後陣痛の痛みと合わせて傷口の痛みだと思うので、よっぽど痛かったと思います。相談すれば、痛み止めをもらえることがあるようです。

「帝王切開」のリスク

 (24919)

帝王切開は手術の分類になるので当然リスクもあります。まず、経腟分娩に比べると母体の死亡率が上がります。それは、術中の出血が多量であったなどの原因が考えられます。また、出血が多く輸血が必要な場合もあります。

また、帝王切開の場合は、術後絶対安静ということが多く血栓ができやすくなります。血栓予防の靴下やストレッチなどで出来ないように予防する必要があります。
また、予定帝王切開の場合の多くが陣痛を経験しないため、子宮の戻りが遅いことがあります。そのため、回復が遅れることがあります。

様々なリスクのある帝王切開ですが、経腟分娩でももちろんリスクはあります。私の母は、もともと貧血ということもありますが、出血が多く輸血をしながら分娩をしました。
私自身も1人目は微弱陣痛で促進剤を打つかどうかの瀬戸際を経験しましたし、2人目は、あまりのスピード出産過ぎて、子宮の戻りが悪く子宮収縮剤を点滴しました。

どちらにしても、リスクが伴うということも忘れないでください。

「帝王切開」の傷跡は残る?

 (24920)

帝王切開の傷跡ですが、残る方と残らない方がいるようです。体質だと思いますが、極力跡が残ってもパンツなどで隠れるような見えにくいところを切ってくれるようです。切り方も2パターンあります。お腹に対して横に切るか縦に切るかです。

帝王切開をした友人に聞いたのですが、横に切ると、皮膚のしわに紛れて傷が残ってもわかりにくいようです。ですが、緊急帝王切開の場合は、縦に切ることが多いようです。

体質によっては、傷跡がケロイド状になってその場所が盛り上がってしまうという方がいるようです。
現在、ケロイド状の傷跡を成形手術などで消すこともできるので、安心してくださいね。

「帝王切開」の費用は「自然分娩」とは違うの?

 (24922)

帝王切開の手術は、健康保険の適応がされます。そのため、経腟分娩に比べると若干費用は高くなりますが、この部分は高額医療費として申請することができます。

それに予定帝王切開の場合は、予定日(手術日)の前日に入院することがほとんどなので、入院費用も経腟分娩よりかかることがあります。

自己負担額部分は経腟分娩と同じように出産一時金を受け取ることができるので、ここで病院によって差が出ます。
食事が豪華な病院や、個室の場合はその分費用も掛かりますが、この部分は経腟分娩と差はありません。
30 件

関連する記事