安さだけで選ばないで!各種ローンを比較する時に注目すべきポイントとは?

住宅や車を購入する時に、ほとんどのパパやママがローンを組んで購入すると思います。ローンは多種多様で、金利や保障内容まで様々です。各種ローンを比較する際に返済総額だけで決めていませんか?そこで今回は、各種ローンの比較ポイントについてご紹介します。また、種類別に更に詳しく”注目すべきポイント”や、”シミュレーション”についても載せていますので、これからローンを組む予定のあるパパやママはぜひ参考にしてみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2019/06/27 公開 | 17 view

安さだけで選ばないで!各種ローンを比較する時に注目すべきポイントとは?

各種ローンの基本的な比較ポイントとは?

 (157704)

【共通】各種ローンの比較ポイントとは?
✔︎金利
→ローンは、借りる際に金利が付くもの(利子付き)と、そうでないもの(無利子)の2種類があります。
利子が有るか無いかで、総返済金額に大きな差が出ますので重要なポイントです。

✔︎返済期間
→返済期間がどの程度なのかも重要になってきます。
返済期間が短ければ1ヶ月の返済額が多い傾向にあるので、できれば無理のない返済計画が立てられる期間の設定が望ましいです。
一番良いのは、自分で好きな返済期間を選べるローンですね。
Woman Adult People - Free photo on Pixabay (157828)

✔︎繰上げ返済
→意外と見落としがちなのがこの項目です。
利子付きのローンの場合、繰上げ返済を活用する事で利子の分が緩和されて、総返済金額が安くなります。
まとまったお金が用意できるようになった時の事を想定して、繰上げ返済についても比較しておきましょう!

【住宅ローン】総額や金利推移だけで比較しない!2つの注目すべき比較ポイントや”借り換え”について

住宅ローンイメージ5 - No: 2071719|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (157696)

住宅を購入する際、ほとんどの方が住宅ローンを組んで契約をします。
そんな住宅ローンですが、金利が安いに越したことはありません。
ですが、その他にも注目してほしい比較ポイントをまとめてみましたのでご紹介します。

これから住宅ローンを組むママやパパは、ぜひ参考にしてみてください!

住宅ローンで特に注目してほしい2つの比較ポイント
✔︎団体信用生命保険(団信)
→住宅ローンを組む際に”団体信用生命保険”に加入する方が大半です。

団体信用生命保険とは、住宅ローンを借りた人(債務者)がローン返済期間中に、万が一死亡した場合や高度障害になった場合に、住宅ローンの残金部分を保険金として支払うものです。

この団体信用生命保険には、会社によって様々な商品がありますので、住宅ローンをどこで組むのか比較する重要なポイントとなります。
✔︎団信以外の無料保障
→最近の住宅ローンには、無料でついてくる保障が増えてきています。
中には、全疾病保障やガンになったらローン残高の半分が免除になる保障まで幅広くあります。

無料保障は、各社様々なものがありますので住宅ローンを比較する際には、ぜひ注目してほしい項目です。
House Real Estate Building - Free photo on Pixabay (157707)

住宅ローンの借り換えにかかる手数料をチェック
住宅ローンの借り換えは、検討するパパやママも多いと思います。
そこで注目してほしいのが、借り換え時の手続きにかかる手数料です。

ローンの借り換えのシミュレーションをしたことのあるパパやママなら知っているかと思いますが、ローンを借り換える際にかなり高額な手数料がかかります。

その為、金利自体は安くなっても手数料が上乗せすることによって、結果的に切り替えてもあまり意味がないという事にもなりかねません。
Laptop Office Hand - Free photo on Pixabay (157711)

そこで、無駄な手数料を払うくらいであれば、今組んでいるローン会社に”金利を下げてもらう交渉”をするのが、1番良い方法です。

交渉方法としては、他の住宅ローン会社で見積もりをしたものを用意します。(今のローンより僅かでも安くなる見積もり)
その見積もり金額を、今組んでいる住宅ローン会社に伝え、切り替えを検討している事を伝えます。

もし今の契約で金利を下げてもらえるなら、このまま契約し続けると交渉すると上手くいくこともありますので、ぜひ交渉してみてください!

【カードローン】注目すべき比較ポイントとは?

32 件