2歳の子のしつけに!トイレトレーニングの開始時期と上手な進め方とは?

2歳の誕生日を迎えると、そろそろおむつを外したほうが良いのかな…なんて思うママも多いですよね。でも、トイレトレーニングって、一体いくつから始めればいいのか、どのように進めればいいのか、分からないことだらけだと思います。そこで今回は、トイレトレーニングの開始時期と上手な進め方についてご紹介していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/03/09 公開 | 292 view

2歳の子のしつけに!トイレトレーニングの開始時期と上手な進め方とは?

2歳児のしつけの壁!トイレトレーニングはいつから始めた方がいいの?

フリー素材ドットコム | 無料でダウンロード。商用可能なフリー素材!クリエイターのサポートサイト (46967)

子供の成長には様々な節目がありますよね。これまでも「首すわり」や「寝返り」、「卒乳」などの様々なことを経験してきたのではないでしょうか。2歳の誕生日を迎えたころになると、今度訪れるしつけの壁は、「トイレトレーニング」。卒乳と同じで、これも個人差があり、各家庭の事情やママの考えもありますので一概には言えませんが、一般的には2歳~3歳ころからスタートする人が多いようです。

布おむつが主流だった時代は、子供もおしっこやうんちをすると気持ちが悪いので、すぐに変えて欲しいと教えてくれました。また、ママも、布おむつを洗うのが大変だったので、早くおむつを卒業して欲しいと、大体1歳半前後でおむつを外すことが当たり前だったそうです。

しかし、現代の紙おむつは、赤ちゃんが快適に過ごせるように改良されているため、おしっこをしてもサラサラ・快適なので、なかなか「おしっこ出た~」と教えてくれなかったりしますよね。そうなると、余計にトイレトレーニングのタイミングが掴みづらく、いつからスタートすべきなのか悩んでしまいます。

では、先輩ママたちはどんなタイミングで、いつからトイレトレーニングをスタートさせたのでしょうか?

トイレトレーニングを始めたきっかけとは?

Free illustration: Questions, Demand, Doubts - Free Image on Pixabay - 1922476 (46973)

実際に先輩ママたちに話を聞くと、トイレトレーニングを始めたタイミングは下記のようなものでした。

・ママやパパの真似でトイレに自分から行くようになったから
・夏にトイレトレーニングをスタートさせたかったから
・下の子が生まれたので、おむつ代を節約したかったから
・幼稚園または保育園の入園をきっかけに
・自分から「おしっこ」と言えるようになったから
・おしっこの間隔が空いてきたから

トイレトレーニングを始める時期のおすすめは、上記にもありますが、夏を目安にスタートするのが良いそうです。たとえおしっこを漏らしてしまったとしても、直ぐに洗濯が出来ますし、子供も寒くて風邪をひくこともないからです。

また、入園をきっかけに…という声や、下の子の出産をきっかけに…という声も多く聞かれました。「お兄ちゃん/お姉ちゃんになったね」という成長の節目としてスタートさせると、本人もちょっぴり大人な気分になって嬉しいようですよ。

月齢は関係なし!トイレトレーニングを開始するための条件とは?

Free photo: Bathroom, Boy, Girl, Restroom, Sign - Free Image on Pixabay - 1867354 (46977)

トイレトレーニングは、2歳になったからといって、しつけの一環として強制的に行うものではありません。ただ闇雲に始めてしまっても、なかなかおむつが外れなかったり、本人がトイレに行くのを嫌がってしまったりするんだそうです。まずは、下記の条件を満たしていることが肝心なので、日ごろから子供の様子を見て、タイミングをはかっていきましょう。

条件1:おしっこの間隔が空くようになってから

Free photo: Time, Timer, Clock, Watch, Hour - Free Image on Pixabay - 371226 (46979)

トイレトレーニングを開始する目安としては、おしっこの間隔が2~3時間程度になってからと言われています。これは、膀胱の機能が発達し、おしっこを溜めておけるようになったというサインです。また、おしっこのサイクルが整ってきたという証でもあります。

条件2:ひとりで歩けるようになってから

Free photo: Feet, Children'S Feet, Baby - Free Image on Pixabay - 619399 (46980)

まず大前提となるのが、安定した歩行です。1人で立って、歩いてトイレに行けるようにならなければ、トイレトレーニングを開始することは出来ません。トイレ=おしっこをする場所であるということを、体でインプットすることが大切ですので、自分の足で歩き、きちんと補助便座にまたがれるような状態になることが大切です。
57 件