鬼のお面を子どもと一緒に作って楽しもう!節分をより楽しめるアイデア工作まとめ (page 2)

節分には豆まきをしますか?ただ豆まきをしたり、豆を食べたりするのもいいですが、鬼のお面をかぶって豆まきをするとイベントも盛り上がりますよ。そんな鬼のお面を今年は子どもと一緒に作ってみてはいかがでしょうか?怖いお面でなくても、かわいいお面、かっこいいお面、カラフルなお面など個性あふれるお面を作れば、楽しい思い出に残ること間違いなし!今回はそんな鬼のお面の作り方をご紹介します。豆まきだけでなく、工作も子どもと一緒に楽しみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2019/12/26 公開 | 1100 view

鬼のお面を子どもと一緒に作って楽しもう!節分をより楽しめるアイデア工作まとめ

節分折り紙工作 鬼とおたふくのお面の作り方音声解説付

幼児の子が扱いやすい”折り紙”で作る、鬼のお面もおすすめですよ。鬼と一緒におたふくを作って、楽しむのもいいですね。少し作り方は難しいですが、ママと一緒にやれば大丈夫。

サイズも小さいので、かわいらしく出来上がりそうですね!インテリアとして飾っておくのもかわいいはずです。

鬼のお面の作り方#5.ティッシュの箱で作るお面

節分工作♪オニのおめん☆How to make craft for Japanese Setubun-Part 2.☆

ティッシュ箱という廃材を利用して作るアイデアお面です。ティッシュがなくなると、ただ捨てるだけになってしまう箱。これを利用して作るなんて、ほかにもいろんなアイデアが子どもには湧いてきそうですね。

ティッシュを取り出す口を利用して、ちょうど目や口の部分に。ティッシュ箱のデザインも、いい味を出しています。昔懐かしい花紙を使ってお花を作り、髪の毛にしているところもナイスアイデアですね!

鬼のお面の作り方#6.作って遊べちゃう!お面

豆まき鬼の手作りおもちゃ 子どもの工作 パクパク人形の作り方

作ったら遊べるお面はいかがでしょうか。口がパクパクと動くので、ついつい夢中で遊んでしまうかも。お面に豆を食べさせてあげる真似をするなど、おままごととしても楽しめるかもしれませんね。

いろんな色の画用紙で作ってみてください!

鬼のお面の作り方#7.風船を使って作る立体お面

たった3つの材料でお面を手作り!学祭やハロウィンで使えるオリジナル仮面を作製【講師:下利岡 進】

本格的なお面を作ってみたいママには、こちらの工作がおすすめです。節分当日はパパや周りの人に鬼になってもらい、節分の豆まきを楽しむという人もいますよね。

風船を膨らまして、それに新聞紙などの紙を貼り、乾いたら中の風船を割って作ります。立体的にできるので、かなりリアルな鬼のお面が作れますよ。大人の工作におすすめです。

角だけでも楽しい!被れる鬼のお面

節分折り紙工作 おにのツノばんどの作り方音声解説付☆Origami Ogre's Tiara tutorial

お面は顔が隠れちゃいますが、角だけなら、子どものかわいいお顔が見えますよ。かわいらしい角が生えている子ども、ついつい写真が撮りたくなりますね。親子でおそろいの角バンドを作ってつけて、写真を撮ってみましょう。

鬼のこんぼうも手作りしちゃおう!

37 件