お弁当の卵料理レシピ10選-レパートリーを増やして毎日でも飽きない!簡単アレンジのコツも

毎日お弁当を作っていると卵料理が「卵焼き」や「目玉焼き」など、つい固定されてしまいませんか?そのせいで、頑張って作ってもいつも同じようなお弁当に見えてしまうのかもしれません。そこで、お弁当にぴったりの卵料理のレシピをご紹介いたします。いつもの卵料理を少しアレンジするだけで完成するレシピや、キャラ弁に応用する方法などたっぷりとご紹介いたします。アレンジの効く卵料理のレシピをおさえておけば、毎日のお弁当作りも楽になりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2019/05/21 公開 | 86 view

お弁当の卵料理レシピ10選-レパートリーを増やして毎日でも飽きない!簡単アレンジのコツも

お弁当の卵料理レシピ10選-はじめに

 (151005)

卵焼きにゆで卵など、卵料理は色々とアレンジができそうですが、意外といつも同じものばかりになってしまいがちですよね。そこで、簡単にできる卵料理のレシピを覚えて、ぜひレパートリーを増やしてみてはいかがでしょうか。

〜目次〜

お弁当の卵料理レシピ
・ゆで卵の肉巻き
・はんぺんと卵のふわふわカップ
・スクランブルエッグピザ風
・簡単デビルドエッグ
・カニ玉春巻き
・彩り卵そぼろ
・ツルツル卵のミニオン弁当
・なるとを使った卵焼き
・カレー味のいり卵
・おにぎり風ゆで卵

お弁当の卵料理レシピ-ゆで卵の肉巻き

 (151019)

●材料
・豚肉(ロース)
・かいわれ大根
・塩胡椒
など

●作り方
①茹でた卵の殻をむく
②豚肉を二枚交差するように広げ巻く
③フライパンで転がしながら焼く

焼き終わったらだし醤油と絡めて、とても風味の良いゆで卵の肉巻きが完成です。お肉のおかずも一緒に入れたいときにもおすすめのレシピです。

詳しい作り方はこちら

お弁当の卵料理レシピ-はんぺんと卵のふわふわカップ

 (151011)

●材料
・はんぺん
・みりん

●作り方
①はんぺんを半分にカットする
②ポリ袋にはんぺんと卵を入れて揉み込む
③シリコンカップに入れオーブントースターで焼いて完成

はんぺんは袋に入ったままカットしたり、ポリ袋で調理が完成するので洗い物が少なくて忙しい朝に助かります。味はみりんで調整するだけで大丈夫です。シリコンカップはオーブントースター対応の物を使いましょう!

詳しい作り方はこちら

お弁当の卵料理レシピ-スクランブルエッグピザ風

 (151013)

●材料
・ミックスベジタブル
・ケチャップ
・粉チーズかピザ用チーズ
など

●作り方
①フライパンに卵と茹でたミックスベジタブルを入れて焼く
②できたスクランブルエッグをアルミカップに移す
③ケチャップと粉チーズをかけてオーブンで焼く

お弁当を開けた時にチーズの香りがすると嬉しくなりますよね。朝から食べたくなるピザ風のスクランブルエッグも、オーブンを使って簡単に作ることができます。彩りも綺麗なのでお弁当に映えます。

詳しい作り方はこちら

お弁当の卵料理レシピ-簡単デビルドエッグ

 (151015)

●材料
・ミックスベジタブル
・マヨネーズ
・塩胡椒

●作り方
①完全に黄身が固まるまで茹でる
②卵を縦方向に切って黄身を取り出す
③取り出した卵と茹でたミックスベジタブルと調味料を混ぜる

いつものゆで卵を簡単にアレンジしたい場合におすすめのレシピです。黄身の部分だけが変わっているので、子供がちょっと驚くかもしれません。ミックスベジタブル以外の野菜でも試してみたいですね。

詳しい作り方はこちら
39 件