海外で子育てしたいママ必見!日本との育児文化の違いや子育て支援についてもご紹介!

海外で子育てしてみたいな・・・と思ったことのあるママはいませんか?最近では、様々な文化や体験に触れ合える為、あえて海外で子育てするファミリーも増えています。そこで今回は、気になる”海外の子育て”についてご紹介します。海外で子育てしてみたいママも、海外ってどんな子育てなのかな?と、気になるママも、ぜひ参考にしてみてください!また、日本との育児文化の違いや、海外にある子育て支援についてもご紹介します。参考になる育児文化も、たくさんありますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2019/06/14 公開 | 25 view

海外で子育てしたいママ必見!日本との育児文化の違いや子育て支援についてもご紹介!

海外の子育てその①個性を大切にした”オーストラリア”の子育て

Youth Children Wagon - Free photo on Pixabay (155746)

オーストラリアの子育て
・子供の個性を大切にしている
・性別の差を感じさせない
・文化の多様性

日本とは違い、移民の文化が根強いオーストラリアならではの子育ての特徴がいくつもあります。

他国の文化や考え方の違いをお互いに受け入れ、共存していく事が当たり前のオーストラリアですので、子どもそれぞれの個性も大切に育てています。
Brothers Family Siblings - Free photo on Pixabay (155828)

また、女の子はピンクの服やままごとで、男の子は怪獣ごっこといった概念がなく、子供自身が選択したモノを受け入れてあげる文化があります。
性別の差を感じさせない、ジェンダーフリーな概念が根強くあります。

海外の子育てその②善悪はしっかり教える”ドイツ”の子育て

Hamburg Speicherstadt Channel - Free photo on Pixabay (155752)

ドイツの子育て
・小さい頃から1人で寝る訓練をする
・物事の善悪をしっかり言い聞かせる
・みんなフレンドリーな文化
日本では、あまり子どもを1人で寝かせる文化がありませんが、ドイツでは”小さい頃から1人で寝る訓練をする”文化があります。

また、割と人々がフレンドリーで、子供にとても優しく、すぐに手を差し伸べてくれます。
育児中のママやパパは、少し気持ちにゆとりが持てて、育児がしやすい環境ですね。

海外の子育てその③のびのびとした”イギリス”の子育て

London England Great Britain - Free photo on Pixabay (155755)

イギリスの子育て
・自主性や協調性を大切にしている
・パパがかなり育児に積極的
・子供にあまり口出ししない

イギリスでは、ママやパパがあまり子供に口出ししない特徴があります。
もちろん、危ないことには注意しますが、それ以外は、子ども同士のやりとりから学ばせるという育児文化があります。
Girl Balloons Child - Free photo on Pixabay (155830)

また、60%のパパが育児休暇を取得していたり、子供の送り迎えはパパがしたりなど、育児に積極的なパパが多いのも特徴です。

子供同士のやりとりの中で、自主性や協調性を磨いていきます。

のびのびとしたイギリスの子育ては、日本のママやパパも参考になることが多いと思います。

海外での育児で受けられる”子育て支援”はあるの?

39 件