美味しく楽しく!親子で”節分”を楽しむ5つのコツとは?福を招いて今年もハッピーな親子に♡

2月に入るとすぐに節分という行事がありますよね。 節分といえば豆まきをして鬼退治をしたり、恵方巻を食べたりする日というイメージが強いですが、家庭で何か特別なイベントをしていますか? 「オウチで豆まきなんて片付けが面倒くさそう」 「恵方巻食べるだけかなあ・・・」 という、家では特に今まで節分を意識していなかったという方も、今年は親子で一緒に家庭で豆まきなどの行事を楽しんでみませんか? 今回は親子で節分を楽しむコツを5つまとめました。 また、「ねぇ、ママ節分ってなあに?」なんて子供に聞かれても困らないように、その意味や由来もマメ知識としてちょっぴり知っておきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2018/12/25 公開 | 358 view

美味しく楽しく!親子で”節分”を楽しむ5つのコツとは?福を招いて今年もハッピーな親子に♡

親子で楽しむ節分①豆まきで福を招こう

 (136668)

豆まきには、「邪気を追い払う」という意味があります。
鬼とは、「目に見えない邪気」「この世の物とは思えないもの」のことです。

昔は、災害や病気などの災いのことを鬼の仕業だと考えられていました。
なのでその鬼を追い払う豆まきは、無病息災を祈る行事だったと言えます。

豆まきの豆は何を投げる?

豆まきには一般的に「炒った豆」を使います
現在は、スーパーなどで最初から炒った豆が売られていて、このお豆は「福豆」と言われています。

ただし、絶対にこの「福豆」でないとダメかといわれるとそうではありません。
なんといっても豆まき後は片付けが面倒・・・
小さい赤ちゃんがいる家庭では、つい赤ちゃんが口に入れてしまって大変!なんてことになりかねませんよね。
福豆以外では次のようなものを豆まきに使うという家庭も増えていますよ♡

・あられ
福豆よりも大きいので、片付けやすいというメリットがあります。子どもも食べやすいですよね。

・落花生
落花生も大きいので、片付けするときも簡単です。ただ踏みつけるとボロボロになるので要注意。

・袋入りの福豆
袋に入った福豆なら、衛生的。投げた後も食べられます。

・ベビーボーロ
赤ちゃんがつい口に入れてしまっても安心のおやつ。

・新聞紙
新聞を丸めてポイっと投げるだけなら、小さな赤ちゃんから楽しめそうですね♡
 (136689)

豆をまくときのルール

豆まきの前には、神棚や高いところにお供えして神様の御力をいただき、一家の家長がまくというのが昔からの習わしです。
そして有名な「鬼は外、福は内」と掛け声をかけながらまきます。
豆まきが終わると、自分の年より一つ多く豆を食べます。

旧暦では、節分は大晦日にあたり年が明けると一つ歳をとってしまうので一つ多く豆を食べて体が丈夫になって風邪をひかないという言い伝えもあるそうです。

ただし、これはあくまでルール。子どもと一緒に楽しむときには、こんなことをしてみてはどうでしょうか。

・鬼の仮面を作ってみる
鬼の仮面を作って雰囲気を味わってみましょう。
「泣き虫」「甘えんぼ」などそれぞれ子供の克服したい部分を鬼のお面として作り、豆まきをして泣き虫の鬼」「甘えんぼの鬼」を心の中から追い出す!という意味で、お面を作る人もいますよ。
 (136666)

・鬼の工作を楽しむ
かわいい鬼を作って、飾って楽しむのもいいですね!
また、鬼に向かって的当てゲームを楽しむのもいいですよ♡

紙コップでつくる鬼

とっても簡単な紙コップで作る鬼さん。
この紙コップの鬼を倒して遊ぶのも、立派な豆まき行事ですよ!

本格的な豆まきをしたい人には!

本格的な豆まきをしたい人は、ぜひ鬼の役をする人を作りましょう!
鬼に立ち向かっていく子供の姿を写真や動画で納めるのも、いい記念になりますよ♡

衣装にもこだわってみてはいかがでしょうか。

Amazon | [XPデザイン] 鬼 フェイスマスク お面 おに 節分 豆まき オニ退治 赤鬼 青鬼 節分豆 郷土 鬼面 こん棒 (赤鬼+黒ウィッグ+鬼パンツ a) | コスプレ・仮装 通販

3,480
鬼面 こん棒 (赤鬼+黒ウィッグ+鬼パンツ a)ほかホビー, コスプレ・仮装, コスプレ小物・小道具が勢ぞろい。
これさえあれば、完璧に鬼になりきれちゃいますね!
48 件