産後ママ&0歳赤ちゃんのためのikumama×Pelvisworkコラボセミナーレポート! (page 2)

2017年12月8日(水)ikumamaとPelviswork協会のコラボイベント第3弾!「産後ママと赤ちゃんの骨盤体操」の様子をお届けします!産後、骨盤や体形が気になるママ、そして0歳の赤ちゃんの健やかな発育のためのピルビスワーク。6組のママ&赤ちゃんが参加してくれましたよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2017/12/14 公開 | 539 view

産後ママ&0歳赤ちゃんのためのikumama×Pelvisworkコラボセミナーレポート!
ikumamaでは、Pelviswork協会が提唱している「骨育」の考え方にとても共感しています。
そこで、Pelviswork協会とコラボすることで、全国のikumamaフレンズのみなさまにママ自身とお子さまが心身ともに健やかに育つためのメソッドとして、ご紹介とレッスンを実施することになりました。

このPelviswork協会の提唱する「骨育」は、生後2か月からスタートすることができ、子どもの身体能力だけでなく、育脳にも役立つので、賢い子に育つなど、子どもの可能性がどんどん広がるメソッドがたくさん詰まっているんですよ!
赤ちゃんから「骨育」みなさんも興味がわいてきましたか?

もちろん、0歳赤ちゃんから始められなくてもOKです!
ママには「骨育」のベースとなるピルビスワークを行うことで、ママの身体や精神にも良い影響が期待できるので、是非おすすめします。
 (99716)

母子のコミュニケーションをはぐぐむ大切な時間

 (99708)

何気なく抱っこ。
何気なくおむつ替え。
何気なく寝かしつけ。

出産直後に、産院や助産師さんに教えてもらった抱っこの仕方は、産まれたばかりの新生児を抱っこする方法ではありませんか?
その後、日々すくすくと成長していく我が子は、いつまでも新生児ではありませんから、抱っこの仕方もおむつ替えの仕方も、身体が大きくなるにつれ、ママ自身が慣れていくにつれ、「何気なく」行っていませんか?

でもね。
実はその「抱っこ」「おむつ替え」「寝かしつけ」の仕方で、発育の仕方に影響があるとしたら、知りたいと思いませんか?

「産後ママ&0歳赤ちゃんのための骨育レッスン」では、この大事な0歳赤ちゃんの時期、親子のコミュニケーションをはぐぐみながら、子どもの身体や脳力を更に伸ばすレッスンをしました。

「お背中のびのび」や「骨盤ゆらゆら」と、お子さんと一緒にレッスンを受けていると、お子さんの表情がとっても気持ちよさそうになっていきます。
参加されたママも「スタイルイケメンに育てなきゃ!」とか「これで脚まっすぐになります!」と仰ってましたよ。

参加してくださったママのみなさん、その後ご自宅でも続けていますか?
 (99728)

Let's抱っこウォーキング!ママとカッコよく歩こう!

子どもを抱っこして歩く時、腰骨を突き出すように歩いていませんか?
腰骨の上に子どもを乗せるように抱っこするこのスタイル、産後の骨盤にあまり良い体勢ではありません。

ママになっても、颯爽とカッコよく、しかも骨盤にも負担がかかりにくく、美しい姿勢であるくレッスン!
さぁ、「抱っこウォーキング」のレッスンです!
 (99712)

 (99715)

 (99714)

音楽に合わせて「1・2・1・2」

抱っこの仕方、姿勢を講師の麻里子さん・恵里奈さんに教わった後、「抱っこウォーキング」レッスンスタート!
しっかり足(膝)を上げて、しっかり歩きます。
これ、結構運動量もあるので、ダイエットにもなりますよ!

何本も歩きながら、みなさん笑顔!
赤ちゃんも抱っこされながら、全くぐずることも泣くこともなく、みんな楽しそう!

ピルビスワークのメソッドに基づいたウィーキングは、心地よいので、子どもも気持ちよく落ち着いていてくれますし、中には眠ってしまう子もいます。

レッスンの後のお茶会&産後ママ&0歳赤ちゃんレッスンのご感想

レッスンの後は、おしゃべりタイム。
初めましてのお子さん同士も、一緒に遊んでいたり、ママ同士でおしゃべりしたりと楽しい時間をご一緒させていただきました。

身体を動かしたあとなのに、子どもたちは鏡に向かって遊んでいたり、お菓子の袋を持って2人で遊んでいたり、とっても楽しそう!
Pelvisworkのレッスンがとっても気持ちよくて、みんな落ち着いていられたんだと思います。
 (99730)

42 件