おうちキャンプが防災に役立つ!おすすめグッズ10選で自宅避難のための備えを楽しく始めよう!

新しい生活様式として、ソーシャルディスタンスを心がけることが日常になりましたね。そんな中、もし今災害にあったらどうしよう、と思う方もいるかもしれません。そこで、おうちでできる防災として「おうちキャンプ」を取り入れてみてはいかがでしょうか。おうちキャンプには防災に役立つヒントがたくさんあります。自宅避難を想定した動きができるように、今から防災意識を家族で高めていきませんか?防災に役立つおすすめのおうちキャンプグッズも、ぜひ今から備えましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2020/05/27 公開 | 131 view

おうちキャンプが防災に役立つ!おすすめグッズ10選で自宅避難のための備えを楽しく始めよう!

おうちキャンプが防災に役立つ!家族で災害に備えよう

 (177675)

防災のためのおうちキャンプをスムーズに行うために、まずは進め方をチェックしておきましょう。

防災のためのおうちキャンプの進め方

<おうちキャンプ当日までに>
①おうちキャンプする日を決める
②足りないグッズを買い揃える

<おうちキャンプ当日>
③家族で役割分担決めて当日の流れを確認
④ハザードマップのチェック
⑤ライフラインが止まったと仮定して動く
⑥お昼ご飯を非常食で作ってみる
⑦テントの中で遊んだり自由に過ごす
⑧今日の振り返り
⑨夜はテントの中で睡眠

防災のためのおうちキャンプなので、ライフラインが止まったと仮定して動くことが重要です。小さい子供がいる場合は難しいこともあるかもしれませんが、頑張ったことをしっかり褒めてケアも忘れないようにしましょう。

防災に役立つおうちキャンプグッズ#1.ワンタッチテント

災害時でも簡単に立てられることを考えて、ワンタッチテントをぜひ備えておきましょう。ワンタッチテントの組み立ては3ステップでできるので、ママ一人でも対応することができます。たたむとコンパクトになるので、持ち運びにも便利です。大人で4〜5人入るので、家族用としても十分でしょう。

防災に役立つおうちキャンプグッズ#2.LEDランタン

電気がつかない場合に必須なのがランタン。懐中電灯よりも今はこのようなランタンの方が主流かもしれませんね。ハンドル付きで持ち運びにも便利です。充電式で長く使うことができますし、災害時に充電できるアイテムとしても大変役に立ちますよ。

防災に役立つおうちキャンプグッズ#3.エアーマット

長時間テントの中にいると、地べたにずっと座っている感覚なので態勢が辛く感じることも。そこで便利なのがこちらのエアーマットです。足踏み式ポンプで空気を入れるので、疲れることなく簡単に膨らますことができます。頭の位置が高くなる仕様なので、テントの中でも快適に眠ることができるでしょう。

防災に役立つおうちキャンプグッズ#4.クーラーボックス

41 件