お金を賢く運用する方法3選!運用が初めてのママにおすすめしたい本もご紹介!

オムツやミルク、学費と子どもが生まれると思っていたよりお金が掛かりますよね。これからの時代、貯金を銀行に預けておくだけでは増えません。そんな中、消費税増税や食料品や日用品の値上がり・・・家計は苦しくなっていく一方です。そこで今回はそんなお金の悩みを解決する「お金を運用して賢く増やす方法」を3つご紹介します!お金を増やすのって難しそうと思っているママも大丈夫!お金の運用が初めてのママにおすすめしたい本もご紹介しますのでぜひチェックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  
  •  

2019/06/10 公開 | 2 view

お金を賢く運用する方法3選!運用が初めてのママにおすすめしたい本もご紹介!

お金を運用するってどういう事?大切な「利回り」の意味も解説!

Coins Currency Investment - Free photo on Pixabay (153598)

お金を運用するってどういう事?

お金を運用するとは、持っている資産(貯金等)のお金を投資などのさまざまな方法で管理して増やす事を言います。

お金を増やす方法は沢山あり、投資型や保険や預金で管理して増やす方法など種類も様々です。

お金を運用するのに大切な「利回り」とは?

お金を運用するにあたって良く出てくる言葉が「利回り」です。
「利回り」とは、1年間にどれだけお金が増やせた、あるいは増やせるのか(収益)を換算したものです。

日本にある様々な運用法には「利回り○○%」と記載されている事が良くあるので、お金を運用する際に1年間にどれだけ増やせるのかの参考にしてみてください。

また、利回りはパーセンテージが高ければ高いほど1年間でお金を増やせる割合が高い事を表しています。

お金の運用方法その1:プロにお任せ!投資信託で資産運用

Agreement Business Businessman - Free photo on Pixabay (153571)

「投資信託」とはファンドマネージャー(運用のプロ)が多くのお客様から沢山のお金を集めて、その資金を株式や債券等を利用し運用してお金を増やしてくれます。

「投資信託」のメリットとしては、お金を預けてしまえばプロが代わりに資金運用してくれますので株式などの知識を学ばなくても投資する事ができますし、手間がかからないです。

また、ファンドマネージャーが運用してくれるので他の運用方法よりリスクが遥かに少ない事もメリットの1つです。
安心して資産運用できるのでおすすめの方法です。

注意点としては、運用の手数料などが掛かってしまうので費用と相談しながら進めていく事をおすすめします。

お金の運用方法その2:少額からスタートできるつみたてNISA

Money Finance Mortgage - Free photo on Pixabay (153573)

1度は聞いた事があるママも多い「つみたてNISA」はお金の運用が初めてのママにおすすめしたい運用方法です。

通常、お金を運用して出た利益の部分に対して税金がかかるのですが、つみたてNISAであれば年間40万円までが非課税になり、初心者ママでも安心して投資信託などにチャレンジする事ができます。
また、投資した日から最長20年間非課税になります。

投資したお金はいつでも引き出せるのでお金を運用する上でとても便利ですよね。

お金の運用方法その3:貯金を運用!長期定期預金で確実に増やす

Calculator Paper Business - Free photo on Pixabay (153575)

銀行預金ではなかなかお金は増えませんが「長期の定期預金」であれば他の投資方法までとはいきませんが確実にお金を増やす事ができます。

「長期の定期預金」のメリットは、お金を預けてから満期まで何も手間が掛からないところや、満期になれば確実にお金が増えているというところです。

デメリットとしては、大きな金額でないとなかなか増やす事が難しいところや、他の運用法より利回りが低いというところがあります。

また、銀行によっては夏のボーナスや冬のボーナスの時期に、金利が大幅にアップするキャンペーンを行なっている事もありますので、ぜひチェックしてみてください!
31 件